柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それを待てない緊急事態が発生して・・・法で対処できない
国内政治全般
Re: in_black83 さん 2 2011/ 4/ 2 18:11 [ No.107334

柳 四郎
人の集団が出来て・・いろいろ問題が起きてそれを解決するための掟=法が作られ・・・国家が作られて・・憲法が出来た!!

in_black83
国民国家は人工の共同体ですよ。
ですから、統治する為の原理原則が必要になります。それが憲法ですよ。

柳 四郎
ほ~~倭国百余国に分かれて内乱す~~人工の共同体じゃあありません・・
卑弥呼良く衆を惑わしこれを総べる・・何処にも憲法など有りません!!
ーーーーー
それを待てない緊急事態が発生して・・・法で対処できない

in_black83
貴方は、原子力事故に関する法令の存在も知りませんでした。
議論の余地はないのでは?

柳 四郎
炉心溶融時の法令は存在しません!!

緊急時に法で対処出来なから・・・東電も自衛隊も撤退すると・・君の言うところの憲法では対処できない!!

in_black83
具体的に何が問題だったのですか?
貴方は法令に目を通しましたか?

柳 四郎
無い法令にどうして目を通せますか?
ーーーーーー
生存権は殺す権利をも含みます!!

in_black83
屁理屈を言ってごまかしてはいけません。

柳 四郎
屁理屈ではありません!!

事実現実です!!
原発事故で多くの人の命をい救うため・・誰かが炉を封鎖しなければなりません!!
誰かが炉を封鎖することで・・被爆して命を捨てる事に成ります・・誰が命を捨てるのかを決めるのが政治です!!

政治決定・・誰を犠牲として誰を救うのか!!

生存権は殺す権利をも含みます!!

in_black83
貴方は、日本国憲法を理解していないようですし、当然下位法も知らない。
だから、法令を無視した主張ばかりする。
日本は法治国家ですよ。
法を無視した感情論は止めて下さい。

柳 四郎
存在しない法で緊急事態が動かせますか?
法とはあくまで事後制定です・・・現在起きてる(炉心溶融)事態に適応すべき法はありません!!

ソ連政府は安全基準を超えた作業を命令など出してはいません!!

in_black83
根拠はなんですか?

柳 四郎
安全基準を超えた作業を命令など出す必要がないからです!
80万の作業者は被爆することをいとわずに・・炉心に近ずいて仕事をしてるのですから。

80万もの作業員は被曝を承知で”命令に従って”国を救うために作業をしたのです!!

in_black83
根拠を示して下さい。

柳 四郎
事実80万もの人が作業して1週間で炉を封鎖被爆して5万が死んでる!!

何度も同じ事を言うなよ・・・法にない事態に対処するのは道徳だ。

in_black83
法令に目を通して、具体的な主張をするべきですね。
法令に無い事態とは何を指すのですか?

柳 四郎
無い法令にどうしたら目を通せるの?具体的な主張をするべきですね。
何度同じ事を言うの・・法令に無い事態=今回の原発事故・・だよ!!
ーーー
これが基本道徳だ・・法など無関係だ!

in_black83
国会は唯一の立法機関ですよ。
法令は主権者である国民が作っているのです。
法の支配を無視するのであれば、貴方は国民ではなくなりますよ。

柳 四郎
どうして存在しない法を無視できるの?

何処までも法は事後法に過ぎない・・・後始末するのが法だ!!

in_black83
殺人罪があるから、殺人は罪になるのです。
事後法で人を罪には出来ませんよ。

柳 四郎
殺人は有史以前からある事だ!!
緊急事態に動くのは人だ・・法では無い!!

in_black83
法令を無視しなければならない事態など起きていませんよ。

柳 四郎
法令が無い事態が起きてるの!!・・何処までも理解できないの??

国会で1年中法を作ってる!!
どうしてか?
今までにない事態が絶えず起きてるからだよ!!
「明日はいつでも想定外」・・・昨日見た禅寺の坊さんの言葉だ!

in_black83
国民保護法には、国民の保護の為の措置を実施するには日本国憲法の保障する国民の自由と権利が尊重されなければならないと謳われています。
更に、国民の保護の為の措置の実施に関し、協力を要請された時には必要な協力をするよう努めるものとしていますが、あくまでも協力は国民の自発的な意思に委ねられるものであって、その要請は強制的なものであってはならないと謳われています。

柳 四郎
炉心溶融時・・炉が爆発時・・どう対処すべきか・・これから初めて法を作るのだよ!!

30k圏被爆してる・・多分米国の言う80k圏退避が正解だろう・・・数百万退避・・この人々の命を救う事・・日本国憲法の国民の生命を保障する・・この為には炉の封鎖・・被爆して死を掛ける人々に命令する・・・こんな法律が有りますか?
法がないから政治で決定する・・その後に新事態に対象する法を作る・・。

だが法がないからと・・防衛大臣は逃げた・・当然東電も逃げた!!

管が怒った!!法が無くてもやれ!!と・・政治決断だ!!

被爆しながら・・現場は動き始めてる。

メデアも政府もやっとこの論を始めた・・僕は当初からこれを論じてる。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3681-fb48c876
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。