柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

議論とは決するためにやるものだが
国内政治全般
Re: in_black83の泣き言 2011/ 2/10 10:50 [ No.104741
sunday_japan39

><senrigoma>
信仰や教義教典の有無などに関係なく道徳観は存在するということだ。
 ↓
<in_black83>
当たり前じゃないか。
農業共同体には共同作業による行動規範が存在した。
 ↓
<senrigoma>
信仰や教義教典がなくても道徳は存在し得ると認めるわけだな。

 sunday_japan39
↑この流れで来て、この最後の質問に対し、「認める」、もしくは「認めない」と明言することができず、
オタオタと逃げ回っているのですからね。どうしようもないヘタレです。(笑)
このバカのことだから論理的にではなく、本能的に「明言したら逃げ場がなくなる」ってことを察知しているのでしょう(笑)

さて、農業共同体には共同作業による行動規範が存在したということだが、その規範に善悪・正邪の考えが存在したのだろうか。
その存在なくして、道徳が存在したと言い切れるものか、答えてもらいたいもんだ。
ちなみに、原始信仰による具体的な道徳規範を示せと言っているが、senrigomaは提示する気がないようだね。
なら、反論できないというのは案外的を射ているという訳だ。


柳 四郎
さてこの道徳論・・無道徳論を今回提示したのは僕だが。

皆さん・・論が末節論に入り答えが無い議論を続けていたので・・無視していたが・・ようやく・・基本論に戻った様なので。

行動規範=道徳では無い・・・行動規範=法だ!!違反すると罰則が有る。

原始信仰­=行動規範では無い!!

また日本の原始信仰には善悪・正邪も無い!!!

道徳がないと↓言う事だ=無道徳論。

*******
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E9%81%93
神道とは惟神の道(かんながらのみち)であり、「ただあるがままを生きる。この世には人智を超えた神々の計らいがあり、その中をただ自然に生きることこそ大切」とも言われるが、その根幹にあるものは森羅万象や祖霊、死者への畏敬の念である。
ーーーーーー
「神道」という言葉は中国の『易経』や『晋書』の中にみえるが[10]、これらは「神(あや)しき道」という意味である。これは日本の神道観念とは性質が異なるものである。
*********

朝までTVの様な結論の出ない水かけ論を僕はやらない。

議論とは決するためにやるものだが。

80%の地方議会で議せず決せず・・論ぜず・・・議会が成り立ってないと言う!!

日本人は議することのできない民族であると言う事だ。

このトピでも根拠のない論を延々と続けてる・・議論の基本を知らない人たちばかりだ。

会議=会して議せず・議して決せず・決して行わず・・・=企業の潰れる原因。

国会でやっと議会・・議論が始まった・・自民時代は議論なし・単なる批判批判~~

管政権で初めて議論し始めたが・・野党は議論せず・・批判批判~~まだまだ議論とは言えない議論ばかりだ。

議して決する事だ・・・野党からの良い提案は与党が飲むことで決する事が出来る・・だが野党は飲まれる事を恐れて・・批判するばかり。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3599-8e56f3ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。