柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このまま日本は反共の旗を振り続けて・・崖から落ちて行くのだろうか?
国内政治全般
Re: 日本が大東亜戦争で敗戦した理由  2011/ 1/31 13:18 [ No.103897
nash_8242002

mitsukuni2008
●当時の政治家と今の政治家の決定的な違いは外交力です。

nash_8242002
外交力と言うより外交感覚でしょうか。
日露戦争の頃は日英同盟、アメリカ、清国の好意的中立があった。
独仏はロシア寄りだが、ドイツはあまり当てにならない。
大東亜戦争時は独伊しか同盟国がいない。
それ以外は敵。
独ソ戦にドイツが負ければ、それで完敗だ。
日ソ中立条約なんて当てにならないのは明白。
冬将軍がやってくるのに、独ソ戦の推移を見極めずに南方に進出した。
これを馬鹿と言わずして何と言うべきか。

戦後の外交の方がまだマシである。
日米安保条約を堅守しているからだ。

柳 四郎
日本は神国日本を信じて鬼畜米英と戦い~~2発の核の業火に焼かれ!!

自由と民主主義の米国を信じて反共の旗を振り!!

冷戦崩壊して米国は反共の旗を降ろして・・反イスラムの旗に変えた!!

だが日本はその後も~23年間反共の旗を振り続けて・・・冷戦崩壊・・平和の配当を拒否して・・中国に抜かれた!!

中国は平和の配当を120%自分のものとして世界市場を日本から奪い取った!!

日本国民は未だに君のように抜けがらの日米安保条約を堅守!!

一人小沢氏が日本に米軍基地は不要だと・・

日本の方向を180度転換しようとして米国に抹殺されようとしてる。

日本国民も小沢氏抹殺の加担している。

このまま日本は反共の旗を振り続けて・・崖から落ちて行くのだろうか?


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3558-1bbc0d04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。