柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業料払え!!
国内政治全般
Re: 馬鹿を晒したくて投稿するのか?  2011/ 1/30 18:27 [ No.103840
senrigoma
『資本主義の精神』(Max Weber)

資本主義の「精神」とは、単なる拝金主義や利益の追求ではなく、合理的な経営・経済活動を支える精神あるいは行動様式(エートス)である。
*********
プロテスタントの世俗内禁欲が資本主義の「精神」に適合性を持っていたという、逆説的な論理を提出し、近代資本主義の成立を論じた。

プロテスタンティズムの信仰が資本主義の発展に作用したが、近代化とともに信仰が薄れてゆくと、営利追求自体が自己目的化するようになった。元々「内からの動機」であった営利追求が、「外圧的動機」に変貌していった。
**********

柳 四郎
『資本主義の精神』(Max Weber)確り読め!!

論が逆さまだよ・・プロテスタントの世俗内禁欲が資本主義の発達に寄与した。

資本主義の中に・・プロテスタントの世俗内禁欲が含まれてるのじゃあない・・・。

今でも米国の成功した企業家は・・盛んに社会奉仕をする・・ジヨージソロス氏などタイのバーツのデリバデブで巨額な儲けを出してタイ経済を叩き潰して・・・今ではたくさんの慈善団体を運営してる。

タイ経済は全治5年を要した。

senrigoma
***********
しほんしゅぎ【資本主義】(大辞林)

商品経済の広範な発達を前提に、労働者を雇い入れた資本家による利潤の追求を原動力として動く経済体制。資本家が生産手段を私有し、労働力以外に売る物をもたぬ労働者の労働力を商品として買い、労賃部分を上回る価値をもつ商品を生産して利潤を得る経済。封建制に次ぎ現れた経済体制で、産業革命によって確立された。
********

senrigoma
以上を踏まえて、少なくとも『資本主義』とは商品経済の広範な発達を前提とする経済体制であり、
1・・・それを支える『精神』は単なる拝金主義や利益の追求ではなく、合理的な経営・経済活動を支える精神あるいは行動様式であるということが言える。

商品経済の広範な発達を前提とせず、企業が営利を追及するのが『資本主義』であるなどと言うのは馬鹿げた話だ。

柳 四郎
1・・・それを支える『精神』は単なる拝金主義や利益の追求ではなく=・・プロテスタント国内の話で・・・・・プロテスタント国外には通用しない話だ・・・!!

ジヨージソロス氏は・・資本主義とは恐ろしい・・と話してる。
ーーーーーーー
『資本主義』君が自己資金で仕事を始める・・・これを資本主義とは言わない・・。

仕事を拡大するために資金を銀行からか借りる・・・借りた金は誰のか?

銀行の金じゃあない・・金には名前も印しもない・・誰の金か判らない・・不特定多数の金だ!!

不特定多数の・・利益を求めるだけの・・・金だ!!

『精神』も無ければ哲学も思想もない!!

求めるのはより多くの利益だけだ!!

これが資本主義の原点だ!!

ここまで話さないと理解できないのか?

授業料払え!!


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3550-dfd5d830
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。