柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道徳とは人それぞれ・・なんだか訳が判らないものの様ですね
国内政治全般
Re: mitsukuni2008   さん  2011/ 1/21 17:20 [ No.103237
senrigoma
横だけど
キミが貼った国語辞書の引用記述と「道徳」の概念のどこがどう矛盾し、頓珍漢なのか理解し難いんだけど?
「全く道徳の何たるかを理解してない」というだけで、「道徳の何たるか」についてのキミの説明はないのかな?

柳 四郎
1・・・道徳というのは、「真理」「倫理」を大切にすることです。??
??日本の道徳↑これか?
なにを頓珍漢な事書いてるの↓?全く道徳の何たるかを理解してない。
***********
1.しん‐り【真理】
1 いつどんなときにも変わることのない、正しい物事の筋道。真実の道理。「永遠不変の―」「―の探究」2 哲学で、思惟と存在あるいは認識と対象との一致。この一致については、いくつかの説がある。プラグマティ ...
国語辞書の検索結果 - 大辞泉
1.りん‐り【倫理】
1 人として守り行うべき道。善悪・正邪の判断において普遍的な規準となるもの。道徳。モラル。「―にもとる行為」「―感」「政治―」2 「倫理学」の
*************
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E5%BE%B3
道徳(どうとく、英: morality)は、道徳的規範や道徳性などのこと。倫理はいくつかの意味をもち、道徳を表すことが多い。モラルとも称される。
道徳は、次のような意味をもつ。

道徳的規範
社会や共同体において構成員全員が守るべき、または特定の状況で行うべきと考えられている規範、行動の指針のこと。嘘(うそ)をつくことは悪いことだというように構成員の多くから是認されている規範もあれば、動物を殺して食べるべきではないというような少数の人々が従う規範もある。
道徳性
良い行いと悪い行いを区別し、道徳的規範に従う心、能力、判断のこと。道徳心。
道徳的規範は、成文化された規則である法律と一致しない場合もある。

道徳的規範は非常に幅が広く、文化の多様性と同じだけの驚くべき多様性がある。様々な種類の規範は、マナー、エチケット、タブーとも関連する。儀礼や式典として、形式化されていることもある。

***********
柳 四郎
道徳とは人それぞれ・・なんだか訳が判らないものの様ですね~~

中東には・・アリババ・・という言葉が有るそうですが・・・盗む事が道徳・・と言う意味らしい。

senrigoma
念の為に断っておくけど、
俺の書き込みをキミのブログに転載することは固く拒否します。
どこの誰だかわからない相手の情報宣伝に協力はできないからね。


柳 四郎
残念ながら・・・君は・・固く拒否する権利も資格もない・・ので~~す・・。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3466-9f9d6608
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。