柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2000年も前に民主主義の弊害が国を滅ぼしてると言う事だよ
国内政治全般
Re: wakuwakuhanabi さん  2011/ 1/13 12:39 [ No.102837

柳 四郎
残念ながら・・・道徳・・徳は積む事が必要ですよ・・・日々精進せず怠惰に生きる・・道徳で許されません!!
世界のほとんどの人間は日々祈りをささげています・・回教徒など日に5回も!!
ユダヤ・キリスト教とも絶えず教会で祈り懺悔して・・徳を積んでいます!!

wakuwakuhanabi
だからそれは宗教的規範の事であって、道徳規範とは別だと前に言っていますよ。
一般的にいう道徳の一部でしかないのですよ。

柳 四郎
君のように道徳=一つの規範が有る・・と考え無い事・・日本のは無道徳・・何の規範も無い事を理解すること!

君の論も・・・宗教的規範道徳の一部でしかない・・と道徳規範=種種雑多論・・・日本のは無道徳・・何の規範も無い事も道徳の一つ・・無道徳≠不道徳では無い・・これが僕の主張だよ・・これを誰もり理解せず・・日本人は確たる道徳基盤を持つと錯覚してる・・まず日本人には確箇たる道徳基盤は無い事を理解すること!!

wakuwakuhanabi
毎日神に祈りを捧げていても、他人を冒涜し見下すような人は道徳的な人と言わないのですよ。

柳 四郎
とんでもない!!
************
創世記1 (フランシスコ会訳)
27神はご自身にかたどって人を造られた。
28神はかれらを祝福して言われた、
「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、そして地を従わせよ。
海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を治めよ」。
******************

聖書の始まりがこれだ↑・・・!!

聖書の民が
「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、そして地を従わせよ。海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を治めよ」。

聖書の民以外の人々は・・・地をはうすべての↓生き物を治めよ・・日本人は統治されるべき生き物なのだよ!!
*********
ウィキペディア
ラス・カサスは『インディアスの破壊についての簡潔な報告』
われわれがはじめてエスパニョーラ島に上陸した時、島には約300万人のインディオが暮らしていたが、今では僅か200人ぐらいしか生き残っていないのである。
この四十年間にキリスト教徒たちの暴虐的で極悪無慙な所業のために男女、子供合わせて1200万人以上のインディオが犠牲になったと言っても、真実間違いではないと思う。
************

wakuwakuhanabi
あなたの間違いは、
1・・「日本=無道徳」という結論ありきで論を立てている事に原因があるのですよ。
スタート地点が間違っているから全てデタラメだらけ間違いだらけの頓珍漢になってしまうのですよ。
間違いを基に論を立てても無意味だと何度も教えてあげたでしょう。

軽い思いつきで立ち上げた論を偉そうに語ってしまった事が全ての間違いの元なんですよ。

間違いを指摘されて色々調べたみたいですけど、スタート地点である結論を変えるわけにはいかないので、それに合う論をさがしていただけなんですよ。
そして今度は道徳というものの定義すらねじ曲げるしかなくなった。
結局また最初の間違いに戻ってしまったというわけです。

柳 四郎
残念ながら、
1・・「日本=無道徳」という結論ありきで論を立てている=本居宣長・新渡戸稲造・・の論に依るもので・・僕の論では無い。

本居宣長=国学・国家神道・・た立て
新渡戸稲==武士道を・・・でっち上げった。

僕は「日本=無道徳」こそ素晴らしいと・・僕は論じてるのだ・・姑息な論を振りまわす必要などないと!!

民主主義ももう少し論じたいね。

今読んでるプルタルコス英雄伝・・ポンペイウスで凄い論を見つけた!!

「戦陣においてはいかに偉大さを示す者であろうと、万人平等の民主主義の世界に順応し得ないものにとっては、政治生活と言うものは、不名誉に導く危険を孕むものである。
戦場で功なき者も、政治においてはすぐれた地位を得なければたえられないのである。このために、戦陣の武勲にかがやき凱旋の光輝にみたされたものは、ローマ市の広場に姿を現すや、人々に翻弄され、地に引き倒される。」

まるで小沢氏の抹殺同様な事がポンペイウスの身に起きたと言う事だ。

万人平等の民主主義の世界に=紀元残前・・50年ごろの話だ。

2000年も前に民主主義の弊害が国を滅ぼしてると言う事だよ。

僕の論に・・・軽い思いつきで立ち上げた論など・・何処にもない・・全て事実を基に論じてるのだ。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3426-cbb9a785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。