柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏の選挙区民が小沢氏を是とする以上・・道義的責任は無いと言う事だ
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん  2011/ 1/13 2:02 [ No.102819

柳 四郎
僕は皆さんと違い結論の出ない論はしませんので。

mitsukuni2008
●ではおあとがよろしいようで。

柳 四郎
皆さん水掛け論がお好きなようで・・何処までも・・花祭りを・・お続けのようです。


さて今朝の朝日に・・小沢氏叩き!!

「道義的責任」を問う!!

初めは政治資金の違法性を問う!!

政治資金の説明責任~~小沢氏の再三の説明に対して~~再三説明責任がなされていない!!と断定!!

だが・・・小沢氏の政治秘書を取り調べた前田検事が逮捕されて調書の提出が不能となり!!政治資金の違法性を問えなくなった・・・!!

朝日は・・小沢氏叩きを・・・・「道義的責任」を問う・・に切り替えた!!

さて道義的責任とは一体なのか?

定義から始めなければならないほど・・曖昧模糊とした概念だ!!
***********
tukiyomi_mikotoさん
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q109707800
法諺に「法は、道徳の最低ラインである」とあるように。
社会ルールの中には「マナー、エチケット、儀礼、常識」等があるが。
これを犯した場合は、
「国家権力によって制裁されるべき責任」を伴うものとして「国会等で制定したルールを守る責任」を「法的責任」と呼ぶ。
これに対し「国家権力によって制裁するほどの責任」ではないが、
「常識に照らし、社会批判(後ろ指をさされる)を受けてもしかたのないルール違反に伴う責任」を「道義的責任」と呼ぶ。
簡単に言えば
「国家権力の制裁を伴う」「道義的責任」のことを「法的責任」と言うことができる。
************

即ち「法的責任」は無いと言う事だ。

だが朝日は国民に対する道義的責任はあると言う・・小沢氏を選出したのは小沢氏の選挙区民で・・日本国民一般では無い!!

道義的責任があるのは小沢氏を選出したのは小沢氏の選挙区民に対してだ!!

小沢氏の選挙区民が小沢氏を是とする以上・・道義的責任は無いと言う事だ!!

民主主義の基本を理解してない・・朝日の論だ。

小沢氏は・・・常識に照らし、小沢氏の選挙区民の・・社会批判(後ろ指をさされて無い)を受けて無い!!


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3424-d38e0340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。