柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

製造業と言う日本の内臓器官を失って・・骨と皮だけに成りつつある
国内政治全般
Re: koshu53jp   さん 内需拡大の落とし 2011/ 1/11 11:52 [ No.102719

柳 四郎
市場原理(無政府)に日本の経済を任せてる・・日本国の経済は日本の政府の主権が及ばない・・・統治権を放棄してる!!

なぜこのようなグローバルスタンダード・・市場原理(無政府)に日本が日本国経済を任せたのか?
日本は・・世界で勝てる強力な企業群を持つから・・その企業で世界市場を制覇できると考えたからだ・・だが・・・!!??
世界で勝てる強力な企業群をグローバルスタンダードと言う市場原理(無政府)に解き放した結果・・・企業群は利益の巨大な市場に移転していった!!
世界中・・・自由に活動できる強力な企業群は・・・当然巨大な利益を得られる市場に移転して行く!!

koshu53jp
 日本という国家が、日本の経済もしくは企業の世界進出を計画的に誘導した訳ではないですね。

柳 四郎
いや日本国政府がグローバルスタンダードと言う市場原理(無政府)を実行し・・・解き放し=誘導した!!

資本主義の総本山米国の指示に従って。

koshu53jp
 個々の企業は、それぞれ独立して資本の原理に従い最大利益を追求し、それが社会生活に貢献する以上淘汰される事がなく無限に巨大化する。

 全体主義国家と違い、政府が全てを管理できるわけがなく、せめて邪魔にならない程度の指標を示しながら暴走の調整を図るのが限度だ。

 半分社会主義政権の菅内閣の様に、一般企業に高卒、大卒の新規採用を「お願い」して笑われたり、財務官僚にすり寄り、消費税や公務員の現役出向天下りと内閣延命を取り引きしたりするのが政治家の本質だ。

 野党も与党もない、政治家の仕事は大部分選挙対策しかないから、皆同じ穴のむじなだ。

 「政治と言うものは、国民にとって非常に大事なものだから、、、、
  政治家などに任せて置いてはいけない」
 皮肉屋のイギリス人が言いそうな言葉だ。

柳 四郎
日本国は・・製造業と言う日本の内臓器官を失って・・骨と皮だけに成りつつある!!

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3412-4cb6751b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。