柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内政治全般
結局  持論を垂れ流したいだけか 2011/ 1/10 20:57 [ No.102686
maximirion
<in_black83>
大日本帝国は、資本主義経済による国家経営を行う為に作られた国民国家です。
それを、伝統に裏付けられた天皇を中心にした民族国家、家族国家であると民衆に宣伝しました。

maximirion
国家の目的は「資本主義経済による国家経営を行う為」などではないね。
どういう歴史の学び方をすれば目的と手段を取り違えた歴史認識になるんだか。

1・・明治維新で作り上げようとした国家の目的は、一君万民による他国に侵害されない天皇の下に万民が平等な喰うに困らない社会だ。
その為に軍事立国を目指し、軍事立国の為に富国強兵を唱え、軍事立国として先んじる諸国と対等な文化水準だと想わせる為に道徳規範を神道を以て柱としようとしたのだ。


柳 四郎
1・・明治維新で作り上げようとした国家の目的は???

誰が何処でこんな嘘八百を書いてるの?

幕末の勝・横井・橋本・藤田・佐久間・・誰もこんなバカな事は書いて無い!!

明治維新で作り上げようとした国家の目的は・・・西洋列強に伍してのアジア進出だ!!

maximirion
その際の経済社会モデルが民主主義を標榜する資本主義国であったから、手段としてそれを学んで実戦に至っただけだ。
その下地は幕末には既にかなり信仰していて、明治維新で新体制を築いた際に日の目を見たに過ぎない。

しかし、法制度も実体経済も手本とした資本主義に忠実なわけではなく、多くは江戸期迄に確立された日本固有の金融慣習が多く残ったのさ。
だから、融資を投資や寄付と比べて手厚く優遇する法体系と税体系に収まった。
それは戦後もそのまま継承されて今に至るのさ。

ただ、明治維新以降は、融資中心の金融慣習を支えていた道徳規範が資本主義の道徳規範に移行して、道徳規範だけが資本主義にのそれに不完全にシフトした。
今尚、治らずだ。

目的と手段を取り違えると、「資本主義の目的は利潤の追求」という錯誤を信じるようになる。
それは、只の拝金主義で、今日蔓延する金融の発展の阻害要因だ。

2・・・資本主義は、天皇生徒も立憲君主制とも矛盾しない。
道教を基にした儒家の道徳規範とも矛盾しない。
何より、日本では宗教的道徳規範という教会発のキリスト教的統治規範が民衆に作用する社会でもない。


柳 四郎
2・・・資本主義は??

誰が何処でこんな↑嘘八百を書いてるの?
*********
マックス・ヴェーバー
「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の『精神』」
プロテスタントの世俗内禁欲が資本主義の「精神」に適合性を持っていたという、逆説的な論理を提出し、近代資本主義の成立を論じた。
**********

プロテスタントの世俗内禁欲→これが貧者救済・・・となって利益還元・・となる。

だがプロテスタント=キリスト教国ではない国々で資本主義から・世俗内禁欲が分離して・単なる利益追求手段と化して・五百兆ドルもの巨大な流動資本が世界をもうどうしてる。

世界中で稼ぎまくった投資家ジヨ―ジソロスが「資本主義とは恐ろしい!!」と話してるのだ。

天皇制も立憲君主制も道教を基にした儒家も・・「世俗内禁欲→これが貧者救済」・・など何処にも無い。

maximirion
今、世界中で何を見直そうとしているのかも知らないのかな。
何故、”もったいない”を日本から学んだ人が世界で提唱し、日本人が逆輸入する羽目になったのかも分らんのだろう。

多くの人が日本の江戸時代の都市づくりや里山を持つ集落での叡智に感銘を受けたのかもわからんのだろうな。
そういう人達が、必ずしも近代日本を否定せず、多くの学ぶべき点を日本人に替わって掴み取っていることもわからんのだろう。
その多くは、自然の中で生きるための道徳規範を確立して、秩序ある社会を長い間民衆が培っていたことへの感銘なのだよ。

柳 四郎
”もったいない”=足るを知る・・哲学だろう。

君は聖書の初めを読んだか?
**********
創世記1 (フランシスコ会訳)
27神はご自身にかたどって人を造られた。
28神はかれらを祝福して言われた、
「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、そして地を従わせよ。
海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を治めよ」。
************

聖書の民は・・・地をはうすべての生き物を治めよ=全てを統治する民だ!!

聖書以外の民は全て治られるべき民=統治される民だ!!

明治以降日本がとりいれた西洋の合理主義は・・・自然をも含めて全てを統治・収奪する・・合理主義=不合理に気が付いた=”もったいない”=足るを知る・・だろう。

日本は山紫水明・豊葦原の瑞穂の国・統治・収奪する・・合理主義とはまるで反対の哲学を持つ国だ。


maximirion
武士の道徳規範は、日本人の道徳規範の極一部でしかない。
多くの日本人の道徳規範とは異なる責務を課していたのが武士の道徳規範だ。
社会的責任に応じて、民衆の道徳規範とは別の負荷をかけた道徳規範があったのさ。
民衆の道徳規範がその素地であったのも事実だが。

柳 四郎
武士の道徳規範は・・鎌倉幕府が出来て以来一貫して儒教だ。
武士道などは存在しない・・明治以降の作り話だ。

それ以前の天皇制は聖徳太子以降は仏教だ。


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3410-6717506e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。