柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1945年9月満州はチチハルの地。
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん 相変わらず醜い 2011/ 1/ 9 4:55 [ No.102609
mitsukuni2008
物心ついた頃には満州でお大尽の暮らしをして優越感に浸ってたんだって。
満州が存在してたのは少なくとも、65年前だ。
年齢は想像が付くし、時々旧かなづかいをするところをみると戦後の「現代国語」をきっちり習ってなかった可能性もあります。
今の日本人にそんな人はいません。
小学校で旧かなづかいで国語をならってその癖が抜けない人は少なくとも80歳以上の人か若しくは旧かなづかいを教え込まれたままの外国人です。


柳 四郎
君の推測などどうでも良い。

昭和13年1938年生まれだよ・・ここに↓書いてるよ。
http://blogs.yahoo.co.jp/riyushirou3987/folder/189780.html

透き通る初秋の青空に・・2機の零戦が・・

円を描いて飛びながら・・弾倉に残った機銃を撃ちつくすと・・

南の空に飛び去った。

1945年9月満州はチチハルの地。

戦いが終わり晴れ渡る明るい空の下に・・昼近くから始まった八路軍の整然たる入城行進は夕方まで続いた。

それは不思議な光景だった・・まるで乞食の行進だ・・だが・・乞食と違い・・汚れのない・・洗いざらしのさっぱりとした服を着てはいるが・・それはまるで軍隊ではない。誰一人軍服を着ていない・・思い思いの厚手の服装に棍棒をぶら下げてい!!まれに銃を担いでる者がいるが・・殆どが手ぶらで・・歩調も取らずに粛々と歩く・・とても行進とはいえない入城行進・・一体これが軍隊なのか?
小学1年の私の見た不思議な光景だった。




スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3379-0e9c1f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。