柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国内政治全般
Re: mitsukuni “君” 2011/ 1/ 8 18:43 [ No.102584
maximirion
一つ疑問にして止まないのは、労働問題が雇用問題一辺倒になって久しいこと。
何故、総ての労働が企業や公的機関の雇用に集約されなければならないという強迫観念に捉われるのでしょう。

日本で社会構造改革が急務と提言されたのは、30年以上前の話です。
是を政治の側も民衆もマスコミの偏向報道を糧に、農民を盾に、労働組合員を盾にとって先伸ばししました。

再度、予断を許さないとして提言が為され、いよいよ真剣に議論して着手しようとなったのが、第一次円高不況の後のことです。


柳 四郎
労働問題が雇用問題一辺倒???

何のことだろう?

君は理解してこれを書いてるの?説明できますか?

maximirion
その後、国外からマスコミを通して仕掛けられた個人の金融市場への誘導キャンペーンに因って財テクブームが流行となり、これに因って値上がる証券債券に加え会員権の類にまでその波が押し寄せると、企業や経営者がその尻馬に乗って金融投資のババ抜きが始まります。

遅れて参入した個人や企業がババを引かせるために始めたのが、土地投資という段階ですね。
不動産屋や銀行が必死で参入して日本中に地上げ屋が横行した時期です。

柳 四郎
まるで見当違いだよ・・・財テクブームが流行=日本中で行き場を失った使い道のない金があふれ出た!

それがバブルだよ!!

なぜ金が余ったのか?企業の利益の使い道がない・設備拡大せずと・・海外で資金調達可能となり膨大な海外資金が流流入だよ。

maximirion
現在に至る労働問題は、個の頃にその大きな原因が出来たのですけど、一般ではバブル崩壊にその要因があるかのように錯誤されています。
バブル期後半に興った地価高騰が、多くの自営業者を廃業に追い込み、その労働人口がバブルで膨れた雇用市場に吸収されました。
現在に繋がる労働問題は、このことが大きな要因ですよ。

バブル化した企業が雇用もバブル状態で抱えていたわけですが、バブル経済が破たんすれば、当然是を吐き出さなければ経営が立ち行かないわけです。
そして、吐き出す人員が必ずしも古参の社員であったわけではなく、バブル期に抱えた転職に因る優秀な人材を温存し、終身雇用を前提として採用した古参社員の内から、給与や役職に見合う職能を発揮できない者から順に吐き出したのですよ。


柳 四郎
まるで原因が判って無いですね~~バブル崩壊と・・冷戦終了が同時に起きてます!!

さて冷戦終了での平和の配当・・・日本は冷戦終了後も反共の旗を振り続けました!

だが中国は経済封鎖が解かれて…中国製品を激流の如く世界に吐きだした!!

平和の配当を一人占め!!世界市場をこの20年で・・日本から奪い取りました!!

中小企業の仕事が激減・・大企業は競って海外に工場移転・・大量の解雇と派遣が増え・・賃金低下・・!

中国製品の氾濫で・・デフレ経済定着・・政府は必死でデフレ退治策需要喚起!!
さらなる中国製品が流入・・零細企業を淘汰・・・。

この事実をどうして見ないのだろう?

maximirion
現実を見ずに何の政策も撃たれず、失業者の数字を見ては雇用政策で吸収すること一辺倒の多くの与野党政治家の見当違いで、キャパを超えた労働力を企業に雇用義務を課して押しつけようとした。
それはい現在今も直っていないのですよね。

あなたの対策案なる者も、所詮雇用で吸収することしかない片輪の荷車です。
馬車馬となって、或いは御者となって二台に失業者を乗せて走ろうという以外の何物でもありませんが、では二代の失業者が雇用によって労働を得て対価を得る中で、どれほど国家の活力を生み出せるのでしょう。
あなたの労働対策は、行き場のない労働力を都合好く使役する者以外の何物でもありません。

自立した国力を付けなければ、自立した国家への道もありません。
防衛力や外交力も自立した国力を背景として成り立つのですからね。
あなたの提案が、全体の労働問題と経済回復の一助としての位置付けならそれも是でしょう。

私が思うに、パソナの方が格段に労働問題と日本が自立した国家として再興する為の根本問題に取り組めていると思いますよ。

柳 四郎
僕の国連軍で1000万雇用確保と日本の基礎生産の再構築・・農・畜・林・魚・鉱・地場産業。
以外に日本を立て直すことは不可能ですよ

5兆円の国防予算で1000万の雇用を作り20兆円の採算をあげて・・さらなる雇用増!!

資本主義からの脱却です。

農業規模拡大も国連軍なら可能です・・大規模農業で輸出可能となります。

パソナの方が=バケツの水を幾らかき回しても・・何の利益も生まない・誰かが書いてました!





スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3374-23b56527
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。