柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君は何処に住んでるのだ?
国内政治全般
Re: mitsukuni 君  安物消費財中国製 2010/12/28 13:56 [ No.102216

mitsukuni2008
●ここでも君は中国製の劣勢を認めている。
中国産と言うより日本産として売るほうが儲かる。=日本産のほうが高級だということだね。

柳 四郎
中国製は製造原価が安い=日本産のほうが高級・・どうしてそうなるの?

mitsukuni2008
●話をすり替えないように。
中国製品の「売り」は値段が安いことだ。

柳 四郎
話をすり替えてるのは君だよ!!

値段が安=日本産のほうが高級だということはならないと言うことだ!!

mitsukuni2008
日本と同じ値段では中国製品など買う日本人はいないよ。
理由は簡単だ。安心安全面信頼性で劣るからだ。
中国は安心安全信頼性にコストをかけない。
ソフトに関する意識も知識もないからです。
とりあえず真似だけして外観をパクル、問題になれば一日であわてて撤去する、これで何もなかったことにする、すべてがこの調子だ。

柳 四郎
日本で売られてる日本ブランドの中国製=安心安全面信頼性で劣らないよ!!
日本メーカの保証だ。

下手に中国産に手を出さなくても既に純日本産品は崩壊してるよ!!

mitsukuni2008
●悪貨は良貨を駆逐する、昔の人はよく言ったものだ。

柳 四郎
貨幣と商品と混同するなよ・・。
傘・自動車・雑貨・衣料・食料・あらゆるものの純日本産品は崩壊してるよ!!

mitsukuni2008
●残念ながら君の妄想にすぎない。
何もかもをいっしょくたに論じたいようだがそれは無理だ。
かさ、自転車、雑貨などは今や生活必需品ではなくなっている。

柳 四郎
自転車、雑貨などは今や生活必需品ではなくなっている!!??
君は何処に住んでるのだ?

北極か?

mitsukuni2008
中国製品で、使い捨てでも構わない。
しかし食料品や自動車などはそうではない。
安い中国製食糧を買うしか生活できない人が仕方なく買うだけで、できることなら中国製食料品など国民は買いたくないのだ。
先日中央市場に行ったら大根が8本で378円で売っていた。
超安値だがたくさん売れ残っていた。
産地表示がないので店の人に聞いたら中国産だった。(納得)

柳 四郎
中国製品で、使い捨てでも構わない・衣料・100金・・雑貨・・冷凍・生鮮・あらゆるものがスーパーやデパートで売られてる!!

全て日本国民が喜んで買ってる!!
デフレの原因だよ。

自動車はまだ輸入されてないが・・すでにタイ産のマーチがものすごく売れてる・・5~8年もしたら中国産の車が日本中にあふれるだろう・・バイクのように!!

日本の車生産も下降線だ・・どんどん下がるだろう。

mitsukuni2008
自動車に至っては生活弱者は買うことができない。
だから中国製品は売れない。
厳然たる事実です。

柳 四郎
自動車はまだ輸入されてないがすでにタイ産のマーチがものすごく売れてる・・5~8年もしたら中国産の車が日本中にあふれるだろう・・バイクのように!!
うちの娘が初めてタイ産のマーチを買った・・・100万円以下だと言う!!
恐ろしい話だ。

日本人の職の崩壊だ!!

mitsukuni2008
●事実はそんなことはないが、そうなってもらいたいような口ぶりだな。
そうなったらうれしいのかね?

柳 四郎
現実を僕は話してる・・でその救済方法も。

ホンダが中国で車を作り始めて本田の技術屋が・・・発注した中国部品を・・日本制と遜色ない・・と感心していた。

mitsukuni2008
●勘違いしてはいけない。
中国の自動車部品はほとんどが日本の現地企業が作っている。
もちろん日本のノウハウとソフトでね。
「HONDE」や「SUSUKI」からの部品などは決して買わない。
現実を見ることだね。

柳 四郎
残念ながら中国製部品がどんどん使われてる・・・「HONDE」や「SUSUKI」そのものがホンダ・鈴木のブランドで輸入されてる。
現実を見ることだね。

現実に日本の車の生産は600万台・・中国は1000万台・・当然中国製の方が品質が良くなる。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3316-4ba279f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。