柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役人の無駄遣などまるで無関係だ
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん 相変わらず醜い 2010/12/26 16:53 [ No.102151

柳 四郎
このように・・君の論は・・散々メデアで書き飛ばされた・・手垢のついた論でしかない・・と言うことで・・今回の不況には全く無関係。
時給日本800円中国80円・・・←の不況を乗り越えるのは・・・日本の時給80円にすることだろう!!

mitsukuni2008
●君の論はいつもトンチンカン。
年収1億時代に散々無駄遣い、例えば5000万円くらいを毎年遊興費に使っていたものが、年収300万円になってもそんな無駄遣いを続けていればたちまち行き詰ってしまう。
5000万円遊びに使っても1億の収入があれば問題は起きないが、収入が減ればたちまち問題が起きる。
年収が300万になってから無駄遣いを始めたわけではないのだよ。
だから、君の「と言う事は官僚による無駄遣いと癒着体質が不況の原因ではない!!」ということは否定される。
官僚の体質が改まらない、これが原因の一つだよ。
年収が300万になったら、300万の範囲でやっていかねばならない。当たり前の話だ。

柳 四郎
20~年前にバブル崩壊・・・日本経済は下降線・・・それ以来景気回復の為の需要拡大策で900兆円もの借金!!

さて役人の無駄遣などまるで無関係だ!!!

税収が減り続けてるのに予算を同じように使い続けてきた!!

「と言う事は官僚による無駄遣いと癒着体質が不況の原因ではない!!」ということは肯定される。
官僚の体質が改まらない、これが主因じやあない。

mitsukuni2008
君の800円対80円など何の説得力もない。
時給を比較しても意味はない。
日本が800円の時給で一人で1時間でできるものを中国では5人がかりでやる。
コストは800円対400円だ。
比較するならこういう比較をするべきだね。
それでも差があるが、これは値段をとるか、安全をとるかの消費者の選択になる。

柳 四郎
コストは800円対400円???
日本企業・ソニー・シヤ―プ・ホンダ・日産の中国工場・・・・これは値段をとるか、安全をとるかの消費者の選択になるらないよ・・日本国民は安心して安くて良い中国製・ソニー・シヤ―プ・ホンダ・日産の商品を買い続けてる。

何処までも800円対80円だよ!!

冷凍食品など味の素も農協・日清そも他中国企業に丸投げして・・ブランドだけを日本名にしてる。
君も中国で仕事をしてたらそんなこと熟知してるだろう?

mitsukuni2008
君の言うように中国が為替を今の倍にしたところで、中国の代わりにインドやべトナムが出てくるだけで、物事の解決にはならない。

柳 四郎
その通りだよ・・次は800円対20円の勝負に成る・・・物事の↓解決にはならない。

mitsukuni2008
本当の解決は政治と官僚が、時流に即した政治と行政をやることなのだよ。
日本では民間が一生懸命に努力し、それでも悲鳴を上げているのに、この面で後れを取っている。
世の中が300万の年収になっているのに、相も変わらず、癒着体質を温存し利権をむさぼり、既得権益を守る。まずこれから改めないと何にもならないのだよ。

柳 四郎
君の手あかのついた論では次は800円対20円の勝負の・・・↑解決にはならない。

この20年間”政治と官僚が、時流に即した政治と行政をやつてきたが”全く解決してない。

さらな不凶と仕事の喪失が明確になってきてる。

僕の後輩が・・会社倒産で失職し・ハロ-ワークに職探しに行ったら・・・ハロ-ワークに採用された・・先日話してたが・・もう50すぎた人に仕事は全くありません・・と言ってた。

”相も変わらず、癒着体質を温存し利権をむさぼり、既得権益を守る。まずこれから改めないと何にもならないのだよ。 ”

こんな間の抜けた↑手あかのついた論は全く無意味!!

僕の国連軍で1000万の雇用を作ることだ。

今日の朝日に35歳の餓死者の話が書かれていた・・

わずか5兆円の金で・・僕の国連軍でこれらすべての人を雇える。

衣食住医付きで働いて職業訓練できて・・国連軍人と言う立派な職業人に成れる。



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3300-e5745ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。