柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古来日本には道徳を説く基本が無い・・これが僕の結論
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん 1 2010/12/25 20:18 [ No.102111
yosiron_flame

mitsukuni2008
とくに中国人と日本人は道徳観念も違います。

yosiron_flame
道徳とはもともと中国の言葉。
その意味は「人間の従うべき道」
日本とほとんど変わらない。

別に 柳 四郎の肩を持つつもりはない。
せいぜい 互いにアアホ論を書き散らすがよい。
でも脳内事実はなるべく書くなよ。

柳 四郎
なぜ道徳論を始めたかと言うと・・・

「人間の従うべき道」の道すら日本にはない…道とは人があるく道・・獣があるく道・・・のみち・・だけで・・「人間の従うべき道」の道は漢字が入ってきて初めて生まれた言葉だ!!

と本居宣長が書いてる!!

では日本古来の道徳とは何か?

古事記・源氏物語を十分読み解く事によって初めて理解出来るものだ・・と本居宣長が書いてる。

だがいくら古事記を読んでも・・・日本の道など書かれて無い!!

本居宣長は仕方なく天皇こそ日本の道徳の基本だと・・国家神道をでっちあげた。

新渡戸が米国で宗教は何かと聞かれて・・無いと答えたら・・・

宗教道徳をも持たない!!人間が居るとは!!と驚かれ・・・

日本人の道徳とは何かを必死で考えて・・武士道だと!!

だが武士道の本体・・葉隠れ・・葉の裏に隠れて・・目立つ事をするな!!

無事穏便こそ武士・奉公人の・・・生き延びる道だと・・・ 山本常朝は言い・・この書はみっともないから焼きすてろ・・と言い残してる。

古来日本には道徳を説く基本が無い・・これが僕の結論。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3297-b3fdda74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。