柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦ってるのはすでにロボットが主力に成りるるあるということだ
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 尚。 2010/12/16 15:11 [ No.82044
bhioajfiofja2kai

yajiuma2006
イラク戦争でリアルタイムにTVに映った戦場と死者と難民と敗残兵。
以前、こんなシーンをTVで見た。
尻尾を振って駆け寄る犬を撃ち殺すアメリカ兵。
犬を追いかけて来て、ぼうぜんとする飼い主のイラク市民。

bhioajfiofja2kai
犬に爆弾仕込んでる可能性があるから殺したんだろ?
アホか・・・


柳 四郎
君の言う通りだ・・民主主義の戦争は国民と国民の戦いで・・

軍隊が軍隊と対峙して交戦する時代ではないということだ!!

米軍はアフガン・イラク国民と戦っているだけではない・・米国内でも戦争だ・・空港・地下鉄・・あらゆるところで眼に見えぬ戦闘は繰り広げられてるのだ。

米国の負担は・・アフガン・イラク国民と同じ負担だけじゃあなく遠征軍の悲劇は遠征費用が凄いということだ!!

既に300兆円も浪費してる・・さすがの米国も負担不可能だ!!

米国そのものが破たんしてきてるということだ。

あれほどの熱気で誕生したオバマ政権の火が消えようとしてる・・

日本の政権の火はまるでマッチの火だ・・つけるとすぐに消える。

全く時代が変わったということだ・・。

だが一人中国だけが冷戦の平和の配当を活用して・・世界に躍り出た!!

日本は平和の配当を拒否して・・・崩壊し始めている。

日本国民の思考停止思想が・・歴史が既に冷戦のかなたに進んでるのに未だに冷戦のままだということだろう。

誰も世界の現実を見ようとはしないということだ。

米軍が既に原潜も空母も不要としてる時代に・・相変らず巨艦巨砲思想を振りまはしてるということだ。

アフガン・イラクで戦ってるのはすでにロボットが主力に成りるるあるということだ。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3250-3191e72b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。