柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷戦崩壊で軍事論が崩壊したからだ。
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
続・一つ言えることは… 2010/12/16 13:36 [ No.82041
nepiamadeinjapan200
或いは、日本人の多様化は改憲派にとって必ずしも有利ではない…といえるのかもしれない。以前なら中国の脅威をさけび、北朝鮮の核を怒鳴れば、改憲派への一定の理解が得られた場面もあったろう。今は違う。日本人は多様化しつつあるのだ。世間が働き、学び、遊び、恋をする一方、閉ざされたネット空間でいくら空論を重ねようと実効性は得られない。日本人は多様化しつつあるのだ。この点に複数の改憲派は思いを致されたい。名指しは避けるが、君たちの投稿はもはや時代遅れでさえある。ね?バイオちゃん?


柳 四郎
日本人が多様化したのは間違いない・理由は。

冷戦崩壊で軍事論が崩壊したからだ。

戦後の日本の軍備は・・冷戦対応軍だった・・だが冷戦崩壊して米国は反共の旗を降ろした!!

米国は反共の旗を降ろし・・反ムスリムの旗を揚げた!!

ブッシュの言・・十字軍再興だ・・注意されてあわててこの言を取り消したが・・事実は十字軍・・宗教戦争だ。

だが日本は宗教戦争に加担できないから・・意味なく米軍に従ってる・・反共の旗を降ろさずに。

自民党が政権を引きずり降ろされたのも・・この反共の旗を揚げたまま自壊したのだ。

自民党は自壊して初めて反共の旗を降ろした。

さて民主党は何の旗もあげずに政権を取った・・鳩山小沢の米軍基地不要論と・・抑止力米軍基地必要論が同居してる。

米軍はすでに反ムスリムの旗=テロ戦争だ・・・米軍基地など不要論が基本だ。

イージスも空母も全く役に立たないテロ戦争だ・・・アフガンイラクでの負け戦がこれを証明している。

米軍はもう戦力を使い尽くしてい疲労困憊してる。

この事実で・・・日本の憲法論争には何の意味もなくなってるということだ。

だから米海軍総司令官が中国海軍とともに世界の平和を守るという言葉に・・日本は中国海軍の脅威論で対抗。

米中軍と日本の対決論まで出てくるのだ・・これがいかに無意味かが理解できるだろう・・だが殆どの日本人は中国脅威論だ。

米国はすでに中国におんぶされてるというのに。



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3249-8a217097
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。