柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B29を竹やりで突こうと!!
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
米と闘うには覚悟を決めることだ 2010/12/15 18:25 [ No.82020
yajiuma2006
兵士の犠牲を最小限に考えるのが米軍のやり方。
クラスターだろうが何だろうがやめろと云われるまで使う。

第二次大戦で米軍は日本兵士を火炎放射器で皆殺しにした。
闘う力もない日本に原爆を投下した。

米を相手にするということは
そういうことを覚悟して戦うということだ。
米を責めるのはおかしい。


柳 四郎
同感だ・・・・闘う力もない日本に原爆を投下した・・・

落としたB29を竹やりで突こうと!!

日本国民は奮励努力した!!

これが馬鹿と阿呆の喧嘩の最後だ。


さて尖閣で日本の海保の砲艦4~5隻で中国漁船を取り囲み拿捕した!!

中国は空砲1発撃つ事もなく・・それを取り返した!!!

戦わずして勝つ!!孫子の極意だ・・さすが中国だ。

米中国を相手にするということは
そういうことを覚悟して戦うということだ。
米中国を責めるのはおかしい。

米中・・友好国を仮想敵国とすること自体がおかしいのだ。

米中・・友好国を仮想敵国と考える必要などないし・・考えられない!!

なぜなら戦えないからだ・・・尖閣で日本は戦わずして負けてる・・戦うことなど不可能だ。

米中と闘うという事は自分と戦うに等しい。

右手と左手にピストルを持ち自分を打つ・・どちらが先に打とうと・・死ぬのは自分だ。

尖閣がこれを証明してる。

尖閣では全前原国交大臣がの馬鹿が拿捕を命じた!!

中国に喧嘩を売って負けたのは日本だ・・・譴責を受けたのは馬淵大臣!!

僕の後輩がえらく迷惑した。

今年は一緒に酒も飲めないだろう。

このトピも荒れ放題だな・・1行レスの罵詈雑言合戦だ!!




スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3245-48e1be6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。