柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
05 | 2017/06 | 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国とともに力を合わせて日本経済を立て直すことだ
国内政治全般
Re: 小沢問題の総括 2010/12/14 23:39 [ No.101728
koshu53jp

 >では何のために?
 >もちろん、共通の敵、小沢を葬り去るためだ。

 それはその通りだろう。ある程度以上の感覚を持った知識人の中にも、大方の小沢攻撃の理不尽さについて行けず、鳥越の様に一方的な個人攻撃をひかえている者もいる。

 しかし、そもそも政権与党を攻撃するのは野党の仕事で、弱みにつけ込み集中的に叩くのは常道だろう。
 同じ状況なら民主党が野党であってもまったく同じことをやっていただろうし、問題なのは「与党攻撃しかやらない野党」だろう。

 特に寄り合い所帯で呉越同舟の民主党は、小沢がいなければ「馬糞の川流れ」でまともな政党として結束していけるものではないから、当然小沢が集中的に攻撃されるのは解っていたはず。

 党内に、少しで脳味噌が詰まった頭があれば、203高地を守るロシア軍の様に結束して小沢を擁護していたはずだし、現状では小沢自身も「法に触れる事はやっていない」と開き直っているのは、益々立場を悪くしていることも確かである。
 それを言うなら、他の議員以上に注意深く行動し、上げ足を取られないように早め早めの対応を取る先行動作が不可欠であった。

 しかし、ここまで来ると、結果の如何に関わらず小沢がまた中枢で差配する指導的立場に帰り咲く事はあり得ない。
 晩節を汚すことなく、さっさと退場して裁判に集中し、堂々と無罪を勝ち取って「馬鹿な奴ら」と笑って居てくれた方が小沢らしい引け際ではないかと思う。

 だからこれが良いと言うほどの若手は確かに不足しているが、少なくとも小沢や菅直人、鳩山の様なロートルは退場した方が日本の為だと思う。


柳 四郎
君の論に殆ど同意・・・。

だが小沢氏以外に日本の方向を180度転換する明確な意思を持ってる政治家はいないだろう?

小沢氏は日本の国を180度方向転換を図って・・・米国の金魚の糞から中国の 「漢倭奴国王」に転換し様と考えてる。

毎年60兆円もの軍事予算を浪費して・・イラク・アフガンで300兆円もの負債を抱える米国と日本は・・心中する気か?

米国はすでに工業国ではない・日本に依る豪雨のごとき輸出で製造業はほとんど消えてる・米国が世界に売ることが出来るものは1次産品だ!・・既に低開発国に没落してる!!

米国と共倒れするより180度方向転換を図って・・・米国の金魚の糞から中国の 「漢倭奴国王」に転換することが正解だろう。

中国とともに力を合わせて日本経済を立て直すことだ。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3209-fbca79c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。