柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既に中国に根こそぎ奪取されて・・
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん  リニア 2010/12/ 7 17:28 [ No.101351
mitsukuni2008

柳 四郎
最先端技術から先の物は・・日本にもソフト部分は有りませんから真似できません。
400K以上の新幹線のソフトなど中国が開発するしかありません。

mitsukuni2008
●そんなものは、信頼につながるソフトでもなんでもありません。
日本の世界に冠たる信頼の技術とは、40年以上にわたって死亡事故ゼロの安全性であり、一分のダイヤの遅れを異常として正確無比な運転を実行するノウハウなのですよ。
日本に来た外国人が一様に驚くのはJRだけでなく全国の私鉄に至るまでダイヤ通りに正確に運転されている交通機関です。
欧米の自動車メーカーがISO9000とかQS9000とかを掲げて品質保証のバロメータとしていたときに、日本のトヨタやニッサンなど、世界の日系メーカーはそのようなものをサプライヤーに要求しませんでした。
なぜなら欧米のメーカーがISOだQSだと「新しい品質管理ツール」だと騒いでいたころにはすでに、トヨタ式管理手法が確立されていて「何をいまさら」と笑って受け流していました。
このように信頼性に対するノウハウは日本の技術が群を抜いているのです。
新幹線の人命事故ゼロは決して偶然の産物ではありません。
300K超のスピードに対する危機管理が徹底しているからこその結果です。

柳 四郎
不思議な事を言う??
400K以上の新幹線のソフト日本には有りませんから日本の真似などできません!!
中国が開発するしかありません。
日本の持つ過去のソフトなどまるで役に立ちませんよ。

さて「武士道」=朱子学ですよ・・・元祖は中国です。
さて日本の文化文明は中国由来ですよ。

mitsukuni2008
●起源を言いつのっても何の意味もありません。

柳 四郎
起源が重要ですよ・・日本国民の無信仰無道徳=アニミズム・・八百万の神々・・神に善・悪・邪・鬼・・総べています。

これが日本国民の基本道徳です。

mitsukuni2008
中国に、特に共産中国に道徳とかいうものがありますか?
中国人の中にも立派な志の人もいますし、日本人の中にもいい加減な人もいますが、国全体のバックボーンとして流れている思想は、朱子学であろうと儒教であろうと、日本で成熟しているのです。
儒教であろうと仏教であろうと、大陸から流れてきて、日本で成熟して、今でも根付いているのは日本だけです。


柳 四郎
???
儒教道徳が日本で成熟して、今でも根付いている???

ほ~~誰がどう受け継いでるのですか?

韓国では今でも確実に儒教を受け継いでますね。
韓流・・の恋物語の美しさに中年夫人があこがれるのは・・儒教の抑制・制限された恋の美しさにあこがれるのです。

日本の現在・・奔放な恋・・14~15歳での・・自由勝手な性行為・・何処にも抑制・制限された恋の美しさなど微塵もない。

だか・・・光源氏の世界です・・この美しさこそ日本の道徳の基本です。

だが儒教が入り武家社会となって・・光源氏の不倫は断罪されました・・悪書として・・だがこの美しさを日本国民は否定しない。

mitsukuni2008
中国に仏教や儒教が残っていますか?
共産主義という「宗教」がすべてをぶっ壊してしまったのです。

柳 四郎
わずか60年の共産主義で4000年の文化は壊れませんよ・・現在の物凄い経済成長=商人の国だから達成できたのですよ・・商人の国=儒教の仁・信です。

mitsukuni2008
日本ではとくに技術面でそれが著しい成果を収めています。
残念ながら、この面で一番毒されているのが政治家であり、官僚なのです。

柳 四郎
日本の技術の真髄には中国でもユダヤでも追従できません・・・
などと言う精神論で太刀打ちできない事が・・・2発の核の業火に焼かれたこが証明しています。

mitsukuni2008
●逆ですね。
核でやられて、その後も核を持たない日本がここまで発展したのはその精神の結果です。
鎖国をしていたはずの日本の文化や学力のレベルの高さには明治時代に日本に来た外国人は一様に驚嘆しましたし、戦後調査した漢字などの識字率もアメリカなどとは比べ物にならないくらい高かったことは以前に述べたとおりです。
事実二発の核だけでなく、戦火で徹底的に打ちのめされた日本の復興を「奇跡だ」と驚嘆する意見は少なくありません。
たぶんアメリカはその精神力を警戒して、日本人のこの精神力を弱めるように戦後の占領政策を進めてきた気配があります。

柳 四郎
同意ですがその基本基盤がまるで違います・・日本人のこの精神力=武士道・朱子学・・ではありません・・八百万の神々・・ですよ!!
2発の核の業火・・神に善・悪・邪・鬼・・総べています・日本国民の基本道徳です。

この恐ろしい程の現実に対する包容力こそが日本の精神基盤です。

柳 四郎
既に中国に根こそぎ奪取されて・・

mitsukuni2008
●こんなのは論外です。
まるで火事場泥棒のようなものです。
中国は自分が日本に戦争で勝ったわけでもなく、ただ連合国にくっついていただけの存在でしかありません。
中国人の君には厳しい言葉だが、現実です。
君のブログに残してください。

柳 四郎
こんなのは論外です・・と現実を否定しても何の意味もありませんよ!!

神に善・悪・邪・鬼・・総べています・日本国民の基本道徳で・・この恐ろしい包容力こそが日本の精神です。

でも面白い論が展開できますね・・・大切な議論ですさらに進めましょう。



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3131-dc09c969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。