柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍隊とは敵撃滅の為にある・
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: まだいたか日露戦争の生き残りが 2010/11/27 19:15 [ No.81683
mysk14



「人間の盾」さらにイラクは8月18日に、クウェートから強制的に連行した外国人を「人間の盾」として人質にすると国際社会に発表し、その後日本やドイツ、米国や英国などの民間人を、自国内の軍事施設や政府施設などに「人間の盾」として監禁した。
この行為は世界各国からの批判を浴び、のちにイラク政府は小出しに人質の解放を行い、その後多国籍軍との開戦直前の12月に全員が解放された。(ウィキイより)

柳 四郎
米国は5000(多国籍)ものアラブ人を強制連行して獄門に懸けてるよ!!

ブッシュは戦争では法など通用しないと!!当然の言だ。



mysk14
正に日本の伝統的な天皇と言う存在と終戦の詔勅を放送で流したことこそ、外征地の軍も含む全軍が大きな混乱もなく停戦し武装解除に応じることを可能にしたのです。
満州、樺太千島の軍と住民の悲劇は、火事場泥棒を働いたソ連によるものです。

柳 四郎
天皇の終戦の詔勅を無視した満州、樺太千島の軍が起こしたことだ・・・ソ連によるものじゃない!!

ソ連軍の武装解除に応じなかった日本軍による悲劇だよ。



mysk14
ナチのしたことと旧帝国軍のしたことを同列に置くような人は、
今後の主権者としての政治判断において必ず騙され、愚かな判断をするでしょう。

柳 四郎
ナチのしたことと旧帝国軍のしたこと米軍・ソ連軍その他の国の軍隊のしたことはすべて同列だよ・・・規模の大小の違いだ。

軍隊とは敵撃滅の為にある・・・何を敵といするかは状況による。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3080-d3a90310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。