柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自国の得るものはなく
国内政治全般
Re: koshu53jp さん 戦争の罪 2010/12/ 1 8:52 [ No.101157
koshu53jp

柳 四郎
韓国側の自重はには目を瞠るものがある←嘘ですね!!

koshu53jp
 別に嘘ではないね。
 延坪島の韓国軍が対応砲撃したのはほぼ自動的。
 38度線で対峙する両軍の砲門はいたる所にあるから、報復攻撃を意図するならどこでも可能。平壌を爆撃する装備すら存在する。
 これをやらないのは目を瞠る自重と言える。
 なぜやらない?
 失うものがない北に比べ、どこに砲弾を受けてもまったくのやられ損でプラスの要素がないからだ。
 ただ、従来の朝鮮人なら、見境もなく報復せずにはいられない国民性があった(、、、と思う)から、ずいぶん成長したな感じたまで。

柳 四郎
日本のメデアが報道してないが・・・あの海域で韓国軍が実弾砲撃演習を繰り返し・・朝鮮が再三中止要求をして・・その後の朝鮮の砲撃だよ。

韓国側の自重はには目を瞠るものがある←嘘だよ!!

ま~その前に韓国の哨戒艇が撃沈されてる~~お互い自重しながら殴り合ってる。

柳 四郎
飛び出す前にたたけないよ・・・隠蔽壕に隠れてる・・・引き出して打つまでに10分とかからない・・近すぎて発射後に撃ち落とせない・・その後発射基地を叩いてももう空だよ

koshu53jp
 世界に冠たる米国空母が、地面から飛び出したミサイルで沈められるほど間抜けな作戦で黄海に入って訓練などするか?
 北のミサイルの射程内の入ると、常に先行して航空機が監視する。

柳 四郎
発謝2~3分で着弾するミサイルをどう航空機が監視出来るの?

koshu53jp
 バンカスターが狙っている中で、北がミサイルを発射するか?

柳 四郎
発謝後の空の掩蔽壕をバンカスターで破壊して意味が有るの?

koshu53jp
 これ幸いと、正当防衛を理由にそこいら中を爆撃する口実を米軍に与えるほど狂っているなら別だが。

柳 四郎
戦争は理性で出来るか?
狂気でするのだよ!

現在最も危険なのが日本だ・・朝鮮が・・3代目の金 正恩,に政権を・・だが無力な金 正恩,にはとても飢餓状態の朝鮮の統制など取れない!!
金 正恩,が狂って・・250基のミサイルでいつ攻撃されてもおかしくはない状況だ。

東京の環状線内に10基のノドンが落ちたら日本はマヒして崩壊する。

円暴落!!1ドル1万円で日本崩壊だよ・・すべての資源輸入がストップする・・日本中餓死者の山だ!!

柳 四郎
日本国内に「設置」している核のスイッチ・・・既に朝鮮の核が持ち込まれている??と考えるの?
無いよそれは・・だがアルカイダの組織が核をコンテナい詰めて東京湾で爆破する可能性はある。

koshu53jp
 日本人は、まさかそんな事はないだろう式で、自分が想定していない事はあり得ないと断定する。
 最後には神風が味方すると思い込む。

 1・・喧嘩は先に殴って逃げた方が勝ち。戦争は敵の戦意を挫くのが目的。

柳 四郎
尖閣の漁船捕獲・・1・・喧嘩は先に殴って逃げた方が・・負けてる!!

koshu53jp
 困らせたいだけなら、面倒な核爆弾を使わなくても東京に毒ガスをまけば済む。
 何も兵隊を潜入させなくても、日本人自身にやらせればいい。
 簡単だ。

 ただし、そんな事をしても、1・・自国の得るものはなく、胸がすうっとする以外の利益は皆無という現実が待っている。

柳 四郎
1・・自国の得るものはなく

戦争は損得で始めない・・・狂気で始める・・絶対勝つことのできない損を承知で日本は真珠湾を攻撃した。

イラク・アフガンで米国は・・・自国の得るものはなく、胸がすうっとする以外の利益は皆無で・・300兆ドルの負債を抱え込み・・60万人もの退役精神障害兵士を抱え込んでる。


スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3064-7c79010c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。