柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小沢氏は日本軍をそのままに・・常設国連を作るという・

国内政治全般
riyushro3987→a_riyushiro 2010/11/25 23:37 [ No.101031
a_riyushiro

riyushro3987→A_riyushiro
にしました。

「a」というのは以前柳氏が「亜riyushro3987」と読んでいたところからつけました。
先頭のaと3987がないことで区別がつきやすいと思います。
あとしゃべり方も普通にします。

柳 四郎
とうとうID削除されたか。

a_riyushiro ↑←初めからこうしておけばいいのに・・・

僕の偽物が4~5人いたが・・これですべて消えた。

mitsukuni2008
●君が何を主張するのも勝手だが、マネはンを駆使しての張り付き行為はそうは受け取れない。現実に混乱している第三者がいることでもあり、言いたいことがあるのであれば、自分の意見で堂々とやりたまえ。
勝手に転載、についてはあのあほエテコ以外だれもクレームをつけていないはずだ。
それとも君の投稿が勝手に転載されたのかね?
それとも君があのあほエテコなのかね?

a_riyushiro
長い間彼のやり取りを見ているためたくさんクレームがありました。
最近は少ないですが。

mitsukuni2008
●では君が投稿したということはみとめるのだね?

a_riyushiro
はい、みとめます。

mitsukuni2008
少なくとも第三者の一人として君のやっていることはストーカー行為であり、ほかの投稿者の混乱を招いているということだけは言っておく。

a_riyushiro
これはそのとおりです。柳氏を含め、皆様に迷惑をかけ大変申し訳ありませんでした。

私の目的ですがある日柳氏の論理展開が目に付き、間違っている・・というわけではなく何かかみ合わないと感じました。
長年に渡り討論しているようでかなり自説が出来上がっているようです。彼と討論してみたいですが、このままでは全くかみ合わない。
それは彼と他者は公理(話の前提となる仮定)が異なると思われます。
しかしお互いに同じ公理を持っていると思っている。
まずは、そこを理解しないと討論の糸口すらつかめないと考えました。
ある理論の元を究極にまでたどり着くと恐怖、不安といった本能にまでなりますが(これすら公理か怪しい)、そこにたどりつくまでどこで違うか。それをまずは確認したいです。

元々私は自らの主張に確信を持っている宗教家や詐欺師や犯罪者や疑似科学者の思考に非常に興味があったわけです。
もちろん柳氏が上記の反社会的な人間であるといっているわけではなく、独自の公理に基づき導き出された命題を発展させた、という意味で同類と考えたわけです。
観察している内に柳氏も人間であり、熱くなることもあるでしょう。詭弁とも言われるレトリックを駆使しているところもありました。
しかし本質はそこではありません。枝葉ではなく公理を理解することを優先しなければならないと判断しました。

まずは私は柳氏の理論を語らせ、つまりいったん受け入れて同じ論理をもって反論しようとしました。
しかし、ある問題をその理論を適用するには前提条件が異なると主張されるとまた難しくなってきました。
また主観的、客観的という言葉も主観的なもので、彼自身の「客観的事実」は私から見たらそうではない。
彼は自分の客観性に強い自信を持っているらしく疑問の余地がない分、視点により主観的、客観的かは変わるということをどうすればわかって貰えるか適切な方法はまだみつからず棚上げ状態です。

彼はしばしば「とうとう○○○しだしたな!」「支離滅裂だよ!」などと相手を挑発することをいい、それがさらに議論にならなくなる原因の一つと考えました。
もちろん私も熱くなり挑発を返したりしたのは反省すべきところです。
特に小沢氏の国連軍と柳氏の国連軍の土台が同じ、という件についてどこが同じなのか知りたかったのですがなかなか答えてくれませんでした。
そこで、挑発したらレスは来ましたがやはりその問題には答えてくれませんでした。
これからは誠実にやり取りしたいので是非答えていただきたいと考えます。

議論の参考にしているのは
http://www.h5.dion.ne.jp/~terun/index.html
http://iwatam-server.sakura.ne.jp/software/giron/giron/index.html
です。


柳 四郎
正面から来れば僕は幾らでも受けて立つ・・一度も逃げた事はない・・だが此処で殆どの人の議論は・・事実を提示せず僕に反論できなくなると・・・ねつ造・極解・上げ足取り・日本語で理解できない奇妙な論にすり替える・無意味な論を展開する。
当然僕はこれらに意味のない反論で答える。

小沢氏の国連軍と柳氏の国連軍の土台が同じ・・すでに答えているよ。

国連軍と言う言葉が同じだが中身はまるで違うと。

小沢氏は日本軍をそのままに・・常設国連を作るという・・屋上屋を重ねる論だが・・。

僕のは日本軍をそのまま国連軍に編入するという・・まるで中身が違う。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3035-10ea8401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。