柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

65年もたつとこんな嘘八百がまかり通る!!
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 戦後、われわれが受け入れた憲法とは 2010/11/21 18:22 [ No.81470
ultraseven_exultramanjack
ですよね。終戦直後の日本国民は民主主義には率直に喜んだが、
1・・新憲法が戦争放棄してるなんて殆ど知らず、後付けで「へ~そうなんだ~」と知ったのが実情ですよ。別に戦後直後の日本国民が自発的に戦争放棄など選択してないわけで、全てはサヨクの憲法9条=神話化の賜物でしょう。>
そのとおり。よく護憲左翼は憲法9条によって日本は戦力を放棄した
というけど、これは大変な誤りで、日本はポツダム宣言を受諾したから
武装解除に応じただけなんですよ。
その後は、希望があれば自衛の戦力を保有することも可能だったわけですが、いわゆる日本を占領統治していたGHQ等の連合国の対日戦略のため、いわゆる9条の条項ができたわけです。しかし、芦田均氏らの努力(水面下での抵抗)によって、
2・・・自衛のための戦力を否定されない解釈が可能になる「前項の目的を達するため」という文言が加えられ、その意図を極東委員会が気づき、それで今度は所謂文民条項が追加ということになったというわけです。


柳 四郎
1・・新憲法が戦争放棄してるなんて殆ど知らず

連日国会で・・新憲法が論議されて・・メデアが逐一報道してるのに・・・国民がほとんど知らない?

2・・・自衛のための戦力を否定されない


65年もたつとこんな嘘八百がまかり通る!!
*************
http://www.shugiin.go.jp/itdb_annai.nsf/html/statics/60nenpyou.html
 昭和21年6月26日    4 憲法議会の審議
・衆議院本会議(第6号)
・衆議院帝国憲法改正案第1読会、吉田首相、戦争放棄について、自衛のための戦争も交戦権も放棄したものであると言明

************


スポンサーサイト

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/3007-9552e311
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。