柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・退職金など意味がない
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん  2010/ 9/ 5 6:09 [ No.97086
mitsukuni2008

柳 四郎
僕は同僚その他に聞いてみましたが・・勤めはもうこりごりだ・・これが大半でした。

mitsukuni2008
●これこそが悲しい人生ですね。
食えたら仕事などしなくてもいいのですか?

柳 四郎
確か志賀直哉などの自然派が同じ事を書いてますね・・高等遊民・・だそうです親の遺産で生涯遊んで暮らしてる。

mitsukuni2008
私はかつて赴任していたある外国の社員に質問したことがあります。
「君はここに一生暮らしていけるだけの金を与えられたとする、ただしその金を受け取る条件は毎日会社に出社して、一日何にもしないこと。
会社の中をうろうろしてもかまわないし、机にじっと座っていてもかまわない。これを30年間続けることだ。
それとも給料をもらって働く、仕事をする、どっちを選ぶかね?」
貧しい国のその会社の副社長でさえ、「100万ドルもらって何もしない」を選びました。
「仕事をしないと言うのは人生として耐えられない」という人もいましたが少数派でした。
さて君はどちらを選びますか?

柳 四郎
例え話寓話ですね・・このような作り話ではなにも論じたことにはなりません・・イソップでも反する命題が幾らでも出てきます。

兼好も人は一つ仕事に打ち込んで生涯を送る人は幸せだ・・。
一つのことに打ち込んで終わる人は気の毒だ…確かこのように・・相反する事を書いてましたね。

さて経済強制とか経済外強制の話をしましたが、
経済強制=労働してお金をもらう・・食うための強制。
経済外強制=奴隷・・お金ではなくて身分で労働を強制される。

此処はっきりと分けて論じてください。

会社は食うための稼ぎ場所・・自分の人生の場所じゃあない・・これが正解です。

mitsukuni2008
●役人の大半はこれでしょうね?
私の知人にも、夕方5時からが自分の人生、だからきっちり5時に帰れる公務員になった、という人がいます。
もちろんそういう人にとって拘束されている時間は苦痛ですね。
片や仕事が趣味、みたいな人もいます。
仕事を通じて自分の能力や腕を磨く。
いろいろな困難にチャレンジして新しい世界を切り開く。

大学で学問を究めるのは、より良い就職条件を身につけるつけるためですか?


柳 四郎
今読んでると書きました・・・天野貞裕著・・学生にあたふる書・・京大教授・・戦後文部大臣。

就職したらその会社に生涯務めることを・・と書いています。

戦国武将の残した武士道
武士道とは・・・犬畜生と言われようとも勝つことだ・・朝倉
主君を3度変えないと・・武士とは言えない・・

平時の武の残した武士道
葉隠れ・・・奉公人心得・・遅刻せず休まず働かず・・。

基本は如何に怠惰に気楽に楽しく生きるかですが・・

良寛さんの・・この世には・・遊びをせんとや生まれける・・楽しびんとや生まれける・・

だけど殆どの人が必死で生きるため食うために働いて死んでいく・・これが現実みいたいですね。

で定年で・・ほっとして・・あ~~地獄からやっと逃げだせたと・・さてこれから遊び暮らそうと・・だが遊び方を知らない・・公園のブランコで一日中ぶら下がってる。

昨日僕の勤めていた会社の同僚・・年下が・・もう同期も後輩もほとんど知らないのばかりで・・株を持ってるから企業報告は来るらしい・・会長が88で退任した・5億の退職金・・だが株を上場した時に1千億の金を手にしてる・・・退職金など意味がない。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2865-218c2895
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。