柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこへ行くべきか・・何の希望も見いいだし得ず彷徨していますね
国内政治全般
Re: eggusandot さん  2010/ 9/ 1 19:19 [ No.96933
eggusandot
ちょっと細々したところばかり見ているようですが、アフリカの混乱bんしている諸国についてはどう思っていますか。

柳 四郎
君はどう考えるのですか?まずそれが先でしょう??
君に論がないなら・・僕が論じても無意味だ・・壁に向かって話してるようなものですから。

ま~~そう硬いことは言わずに~~僕の論を話しましょう。
**********
聖書
創世記1 (フランシスコ会訳)
27神はご自身にかたどって人を造られた。
28神はかれらを祝福して言われた、
「生めよ、ふえよ、地に満ちよ、そして地を従わせよ。
海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を治めよ」。
************

神はご自身にかたどって人を造られた=聖書を信じる民です・・
彼らが・・海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物を治めよ・・・
聖書を信じる民が他の・・聖書を信じない人々を治めるのです。

海の魚、空の鳥、地をはうすべての生き物(聖書を信じない・黒人・黄色人種)治めるのです。

このような信仰をもつ人々・キリスト教徒が1500年ごろから、アフリカの黒人を狩り・牛馬と同じ労働力として1000万もの大量の奴隷を新大陸に運びました。

新大陸では金を掘る労働力として現地インデオを酷使して、

ラス・カサスは
例えば、われわれがはじめてエスパニョーラ島に上陸した時、島には約300万人のインディオが暮らしていたが、今では僅か200人ぐらいしか生き残っていないのである。
この四十年間にキリスト教徒たちの暴虐的で極悪無慙な所業のために男女、子供合わせて1200万人以上のインディオが犠牲になったと言ってっても、真実間違いではないと思う。

こうしてアフリカの地が疲弊したのです・・さらにそれから1945年までの植民地としての収奪が行われて・・アフリカの文化も多くの部族国家も消えました。

欧米列強が1945年これを放置して引き上げましたから・・国として成り立たず多くの地域が無政府状態です。

最近中国の指導で数カ国が資源を開発して正常な国家として正常化されていますが、列強が放置した国家を国際資本が傭兵を用いて資源収奪あるいは独裁政権に資本を入れた収奪・・国家として正常化されず混乱が続いています。


それに引き合え、1945年まで日本が植民地とした国々はその後・・日本の発展に伴い・・ほとんどの国が発展しています。

日本は八百万の神々の国・・・牛馬も人も同じ・・すべての異教徒も・・同じ人として扱う・・この違いでしょう。

だが新興宗教・国家神道を振りまはして、日本こそ優秀な民族であり他民族は劣等民族だ・・と信じた人々の手で・・中国侵略で3000万もの中国人を殺した事実も残っています。
が新興宗教・国家神道から覚めた日本国民はこれを真摯に反省して謝罪・賠償をしました。
だが未だに新興宗教・国家神道を信じる人々が靖国に参拝しています。


eggusandot
ソ連崩壊について当時言われたことは、冷戦で結局西側の力に及ばなくて負けたと言う事ですね。
直接的にはペレストロイカの失敗ですが、民主主義でないと勝てない。けれど、今まで独裁主義だったものが、民主主義に転換しようとしても無理があったと言う事でしょうか。
まあ、意見は合わないでようが…。

柳 四郎
ソ連崩壊について当時日本で言われたことは・と訂正しますね。

米国が民主主義を確立したのが1964年ですよ・・・
ソビエト連邦で1920年成立・・・国民がツアー独裁を倒して民主主義国家が成立したのいですよ!!

意見は合わない・・のではなく君の無知にすぎないのです。

世界初の人工衛星「スプートニク」打ち上げ(旧ソ連) 1958年.・・・ソビエト連邦1920年成立・・・わずか38年で世界のトップに踊り出たんのですよ!!

ソビエト連邦1920年成立迄・・ツアー独裁の農奴国家です・・・遅れた農業国家です。

これでいかに民主主義・社会主義国家がすぐれていたか・・理解できますね・・・だが1991年ソ連崩壊。

1991年まで経済が発展して・医療・教育・社会保障・職・食・衣が豊かでも・・・国民は幸福にはなれませ・・満ち足りることはありません・・衣食満ち足りて飢餓感が増殖・・

日本と同じですね・・豊衣豊食・・ゴミの山にうずもれての飢餓感!!

だがロシア人は幸せです・・民主主義・資本主義国家・・に対する期待感が持てました・・で民主主義・社会主義国家から
・・民主主義・資本主義国家に転換したのです。

日本は民主主義・資本主義国家から脱出すべき・・憧れ希望がない国です。

さて幸せなロシア人は民主主義・社会主義国家から・・民主主義・資本主義国家に転換して・・幸せになれたのだろうか?

光国さんは小室氏の本・・ソビエト連邦の一握りのテクノクラートが横行して富を独占してソビエト1991年ソ連崩壊させた・・実に無意味な論ですね。

事実は衣食満ち足りて飢餓感が増殖・・ソ連崩壊です。

天国から地上に落ちたのです・・さて日本も豊衣豊食・・ゴミの山の天国!!

どこへ行くべきか・・何の希望も見いいだし得ず彷徨していますね。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2839-dd5153ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。