柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だがほとんどの人が君と同じ間違いを犯してる
国内政治全般
Re: mitsukuni さん 1 2010/ 8/31 16:47 [ No.96868
mitsukuni2008

柳 四郎
国民が選んだ政府が・・・国民に正しい情報を与えず、戦争を批判したり協力を拒んだら投獄したのですよ!!
順序を間違えないことです。

mitsukuni2008
●順序を間違えているのはあなただよ。
国民が選んだのはそのような民意を無視し、情報を操作し、洗脳を行うような政府ではないのだ。
話が違うじゃあないかと、文句を言おうものなら投獄される。
これではヒトラーやキムジョンイルと同じだ。
もっとも北朝鮮が民主主義国家だと言い張るあなたでは何を議論しても無駄なようだな。(爆)
民主主義国家の定義があなたと私では違うようだ。

柳 四郎
まず国民が選らんで初めて政府が出来る・・これは認めますね?

その後国民の意に反して・・と言うことですから・・まず順序として国民が選ぶことが先ですね!!
さてその後政府どう変身するのか?

民意を無視しする政府を選んだ・・・国民の選択が間違っていたということですよ。

ここでヘロドトスが同じ命題を出してる・・・選んだ以上君たちの責任だと。
民主主義国家の定義があなたと私では違うのではなくて最初からこのような問題を含むのが民主主義です。

mitsukuni2008
●北朝鮮の総書記は形式上、選挙で信任されています。
これも民主主義ですか?

柳 四郎
その通りです・・自由に国民が選んでるのです。

mitsukuni2008
●本気で国民が自由意思で選んでいると思っているのですか?(呆)
共産党独裁国家の選挙、見たことありますか?
投票率100%、支持率100%、こんな選挙が自由意思で投票されていると本気で?

柳 四郎
本気であるかどうかは全くどうでもいいことです・・・個人がどう考えるかが自由であるように。

でその選挙で選ばれた独裁政権をどう倒すか・・これもヘロドトスの領域です・・同じ事が歴史上無限に繰り返されています。

mitsukuni2008
昔東ドイツが存在していたころ、複数の日本人に質問しました。
ドイツ連邦共和国
ドイツ民主共和国
どちらが共産国家(東ドイツ)で、どちらが自由主義国家(西ドイツ)か?
半数以上の日本人がドイツ民主共和国が西ドイツだと答えました。
理由は国名に「民主」が付いているから、というものでした。
あなたの論と同じようなものだ。
民主共和国、だから民主主義国家だと。
朝鮮民主主義人民共和国、同じですねえ。

柳 四郎
日本の軍部独裁・・大政翼賛政治・・国民の支持です。

mitsukuni2008
●国民はこんなもの支持していません。

柳 四郎
君のように責任を人に転嫁したら簡単です・・政治が悪い政府が悪い・・すべて国民の責任です。

mitsukuni2008
●そっくりそのまま同じ言葉を君に返します。
国民が選んだのだから何をやってもいい、すべては選んだ国民が責任を負うべきだ、というわけにはいきません。
そういうのを責任転嫁と言うのです。

柳 四郎
選んだ国民に責任がありますね!
いずれにしても国民以外に責任を負う者はいません・・政治が悪い政府が悪い・・政治家が政府を放りだしたらそれでおしまいです・・・残る負債は国民が払う。

mitsukuni2008
●負債(補償)を背負うことと責任の所在は同じとは限りません。
混同しないでくださいね。

柳 四郎
どこが違うのですか?

残念ながら兵士=国民です・・・自分で選んだ政府の軍隊の命に従う・・戦場で民主主義はありません・・命に従うだけです・・だが選んだ政府は兵士・国民の責任です。

mitsukuni2008
●完全にロジックのお遊びだね。(爆)
戦場では民主主義はない。
だが政府を選んだのは国民だ。
兵士も国民だ。
で?戦争で命令された残虐行為の責任は兵士にあるのですか?
ロジックが成り立っていませんが?

柳 四郎
国民・兵士選挙→政府命令→兵士・残虐行為→国民・兵士選挙

すべて連関してます・・政府にだけ責任があるとはなりません。

しかも何度も言いますが政府≠人・・政府=組織にすぎません・・単なる入れ物・・空箱ですよ・・責任など取れません。
さて国の過失で賠償します・・だれの金ですか?・・国民の金です・・政府の金など1銭もありません。

>ヒットラーに罪はありますよ・・国民を扇動して国家社会主義を作り上げたのですから・・だが国民がそれを支持したのです・・国民の支持なしに勝手に作れません。
国民の支持を得て作り上げられた国家社会主義の指示に従って国民は動き兵士は従ったい・・ユダヤ400万をガス室に送り込んだのです。」

mitsukuni2008
●あなたのロジックが成り立つのであれば、国家の犯罪と言うものは成り立ちません。
東京裁判でなぜ選挙民が処刑されずに、命令を下したものと下されたものだけが処刑されたのですか?
一番の責任は軍事政権を選挙で選んだ一般有権者ではなかったのですか?
現実はそうはなっていませんね。

柳 四郎
残念ながら国民は戦勝国に黙って従う・・これで責任を果たしたのです。

国民を扇動して・・国民の意思により、「大政翼賛政治」「軍事政権」「大本営発表」ですよ!!

mitsukuni2008
●洗脳も含めて、情報操作や武力による強制で作り上げられた民意など、民主主義ではないし、国民の側の責任など問えませんよ。
そうでなくても、国民が選んだ政権だから何をやっても国民の責任、というわけにはいきません。

柳 四郎
ブッシュの決断でイラク国民を十万も殺しました・・・米国内はテロの脅威に国を挙げて防戦していますどれほどの経済的被害になるか・・はかり知れません・・・すべて国民が責任を取っています。
ブッシュ政府が責任を取りましたか?
誰か政府の責任だと叫びましたか?
民主主義とはすべて国民の責任です。

だがほとんどの人が君と同じ間違いを犯してる。





スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2824-d2e875b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。