柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クックが日本の近海を通る時に日本の船と交差して・・行路を譲ってる・
国内政治全般
■近代国家とグローバル資本主義は関係す 2010/ 8/24 23:57 [ No.96557
okidokinoa777

柳 四郎
新大陸発見1492年以降に世界分割競争が始まったんだ
 資本主義など無関係だ

  okidokinoa777 ↑
19世紀後半の明治日本は
15世紀のスペイン・ポルトガルを手本としていないぞ!!!
***********
1543年
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E7%A0%B2%E4%BC%9D%E6%9D%A5
『鉄炮記』によれば、種子島への鉄砲伝来は天文12年8月25日 (旧暦)(ユリウス暦1543年9月23日)の出来事で、大隅国(鹿児島県)種子島西之浦湾に漂着した中国船に乗っていた「五峰」と名乗る明の儒生が西村織部と筆談で通訳を行う。同乗していたポルトガル人(「牟良叔舎」(フランシスコ)、「喜利志多佗孟太」(キリシタダモッタ))が鉄砲を所持しており、鉄砲の実演を行い種子島島主である種子島恵時・時尭親子がそのうち2挺を購入して研究を重ね、刀鍛冶の八板金兵衛に命じて複製を研究させる。
*********

柳 四郎
新大陸発見1492
良いか!!1543年・・鉄砲が種子島に流れ着いた・・こんな事実も知らないのか???

これ以来日本は銃の製造に励み大砲までつくつた・・当然それ以降もすぐれた技術を求めて貿易をし・・世界の情勢を坦々と見ているのだ・・。

okidokinoa777
17世紀に始まる英国ではじまる中央銀行制度が手本だ!!!
19世紀に始まる英国ではじまった産業革命が手本だ!!!
************
新大陸発見1492年以降に世界分割競争
1577年から1580年にかけてのフランシス・ドレークの世界周航を皮切りに東インド会社
1601オランダ東インド会社
新井白石の西洋記聞1715年
1805トラファルガーの海戦・・主導権がスペインから英国に変わる
産業革命の進展、18~19世紀にわたって定着した近代的な量産化システム
**************
柳 四郎
世界分割競争の結果が中国香港マカオ争奪・隣国まで来た・・日本はこの侵略を刻々と見てるのだ・・君のような間抜けではない。

okidokinoa777
機械化された設備で大量生産し工業製品を市場に投入する
産業革命によるグローバル資本主義は 
明治維新の政策である『殖産興業』そのものだ ボケ頭!!!
短期間で国民の生活レベルを大きく引き上げているぞ!!!
大量生産は市場を欲し資源を欲し安い労働力を欲するのだ!!!
19世紀の日本が植民地が必要だった大きな理由だ!!!

柳 四郎
君は産業革命の製品の販路を求めての・・植民地獲得・・教科書丸暗記だ!!

新大陸発見以来の世界分割競争だよ・・。
その原因がローマ教皇がスペインとポルトガルに与えた世界二分割・・こんなことも知らないのか?

ま~~君の読んだ教科書にはこんなことは書かれてないだろうが。

okidokinoa777
憲法はドイツの近代憲法が手本だ!!!
政体は英国の立憲君主制を参考にしているぞ!!!
ジジイ 勉強せんかい!!!

柳 四郎
何と間の抜けた話をしてるのだ。

英東インド会社を読んでみたまえ・・・貿易を始めたのは良いが・・ヨーロッパは輸出すべき何物も持たないのだ!!
アジアが欲しがる製品など一つもない・・だが西洋が欲しいものはアジアにあふれてる!!

シルク・茶・胡椒=金同等・陶器・あらゆるものが欲しいのだ・・・だが売るべきものが皆無・・英国の金がほとんど消えったと言う・・さて困った英国がアヘンを売りつけた・・栽培はアジアの近国で・・これがアヘン戦争だ・・産業革命の製品の販路を求めたのは・・150年も後のことだよ。

教科書を読んで確り勉強したつもりだろうが・・・教科書は嘘八百だよ。

マルコポーロ・1271年・を読んでみたまえ・・長安の都のすごさに圧倒されてる・・中国商人の信頼を絶賛している。

だから彼の書いた『東方見聞録』をだれも荒唐無稽と信じなかった・・信じられなかった・・あまりの素晴らしいおとぎの国々だ・・黄金の国ジパング・・こんな日本を誰が信じるだろうか?

アジアは西洋の憧れだ・・おとぎの国々だ・・事実だ・・コロンブスが求めた国がジパングだ・・英東インド会社も同じだ・・東洋の富を求めての航海だ。

クックが日本の近海を通る時に日本の船と交差して・・行路を譲ってる・・日本を恐れてるのだ。




スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2770-f969e5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。