柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ロのごとき軍事暴力国家に世界を牛耳られる世界から・
国内政治全般
誰が、大局が見えているというのだ 2010/ 8/19 15:58 [ No.96381
mm_taxi_hassha
見えているであろう御仁がいたら、
ぜひとも教えていただきたい。


柳 四郎
小沢氏だろう・・・

1989ベルリンの壁崩壊・・冷戦終結・・・。

自民が冷戦崩壊後も反共の旗を振り続ける事を見限って・・1993年新生党結成・・・。

2009年・・民主党政権を獲得・・・

140の議員を連れて中国の胡錦濤主席と全員が一人一人握手記念写真を取る!!

オバマ大統領のホワイトハウス招請を断る・・・再度の招請を受ける。

世界の2大国家の党首を振りまはせる人物が世界に居るだろうか?

世紀の人物と言うことだ・・だがこの偉物を日本国民は理解できない・・当然だろう・・こんな大きな人物が日本国民に理解できるわけがない。

管党首との党首選挙に出て・・僅差で負ける事が・・筋書きだろう・・で再度幹事長として党を仕切る。

日本を仕切る・・・方向は中国と共同して世界をリードすることだ。

中国は今や世界のリーダ・・それを補完するのが日本の仕事・・これで世界は平和と繁栄を取りもどす。


米ロのごとき軍事暴力国家に世界を牛耳られる世界から・・・経済で平和を築く・・日中の方針に世界を導くことだ。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2740-bb3e95d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。