柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自民時代は自民がCIAの出先だったが
国内政治全般
◆日本政界のゾンビ♪「小沢一郎研究」♪ 2010/ 8/15 10:58 [ No.96156
haruna_alm

小沢の「隠し資産問題」については、法解釈上有罪か無罪かは法律家でないので判らない。
多分、彼は巧妙に法の網にはかからない様に細心の注意をしているであろうことから、法律的には無罪の可能性が強いと思う。
その結果小沢民主党は「小沢は法律違反しておらず無罪であるので何の問題も無い」との立場を強調するであろう。

しかし、国民目線で見れば彼の錬金術は道義的に間違っていると思うし、政治力を利用して私腹を肥やしてきたことは決して許されないことだと思う。
こんな人間が民主党内の最大実力者でいる限り、政策云々以前に民主党そのものが信頼できないと考える。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★小沢氏は何で稼いだのか★
渡部昇一書下ろしニュースレター /抜粋

 民主党幹事長・小沢一郎氏の政治資金規正法違反問題や隠し資産問題で検察はこれを不起訴とした。
 小沢問題の詳細はすでに報じられているからここでは割愛するが、今度の騒ぎは小沢氏の政治資金管理団体である陸山会が東京・世田谷区に約4億円で購入取得した不動産にもっぱら焦点が当たった。
 これを事務所経費として計上しているが、名義は小沢氏個人であり、これは政治資金規正法違反である、という訳である。
これに対して小沢氏は、この不動産は秘書宿舎であって、この事は公表しており、名義については小沢名義になっているが、陸山会の財産を小沢氏個人の資産にはしないという確認書を交わしていると主張、何の問題もないと説明した。
 しかし、陸山会の代表は小沢氏本人なのである。
小沢氏の説明だと、「個人としての小沢氏」と「陸山会代表としての小沢氏」の間で確認書が交わされたという訳である。
 これだと、政治家というのは自分の資産財産を、これは自分個人のもの、これは政治家としての自分のものと自分で好き勝手に仕分ければ、それで通用してしまうことになる。
 何とも噴飯物である。

 しかし、小沢氏への疑惑はこれだけではない。
 4年ほど前に『週刊現代』が、陸山会が東京都内にマンション10戸、6億円以上を所有しているとしているが、名義はすべて小沢氏個人であり、小沢氏の隠し資産である、と報じたことがあった。
 小沢氏は名誉を傷つけられたとして、発行元の講談社などを告訴した。
 ところがこの裁判は、一、二審とも小沢氏の敗訴だったのである。これに対して、小沢氏は最高裁に上告しなかった。 
この裁判は今度の騒ぎでは片隅に置かれた感じであまり表面には出てこなかった。
 しかし、新しく出てきた問題に、沖縄の基地予定地の近くの土地や新しく候補地としてささやかれる島にも土地を買っているという問題もある。

 それはともかく、小沢問題が浮上したとき、民主党最高顧問の渡部恒三氏が、「山林など自分の財産を売って政治資金にし、それで丸裸になったという政治家の話しは聞いたことがあるが、政治資金で自分の不動産を買った政治家というのは聞いたことがない」とコメントしていたが、うなずける素朴な感想である。

 だが、私にはそれ以上に素朴な感想がある。
 小沢一郎氏の父親は代議士だった小沢佐重喜氏である。
 事実はどうかは知らないが、岩手県出身の貧乏代議士でそれだけに清廉潔白が売りの政治家で、一郎氏が相続した遺産は一文もなかったという。
 その佐重喜氏が急死し、跡を継いで一郎氏が衆院選に当選したのは27歳だった。
 以来、小沢氏はずっと衆議院議員一筋で、政治家以外の仕事はしたことはない。
 すなわち収入は議員としての歳費だけのはずである。
 にもかかわらず、わかっただけでも10数億円の個人資産を蓄えているのである。
 これほどの金をどこから稼いだのか。賄賂以外には考えられないではないか。

 疑念と危惧は深まるばかりである。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

柳 四郎
さて・・・小沢問題・・法的に灰色=黒ではない・・メデアが騒ぐのは道義だけ・・道義で裁く以外に裁けない。

法廷で法では裁くことができない・・・角栄のロッキードと同じだ・・・米議会の査問委員会での供述・・・伝聞証拠では日本の法廷で裁けない・・が・・強引に裁いた・・・CIAの手先=東京地検の仕事だ・・小沢も同じ・・裁くべ証拠がないのに・・道義で裁いた=東京地検=CIAの仕事だ。

さて小沢は御徒町・・僕は車坂・・彼は小石川・・僕は上野・・ほとんど同郷だ。

僕の後輩にも等しい・・・容貌はまるで僕と違うが・・・それはさておき・・米国の頸木から逃れるべき政策をとる事は角栄と同じだ・・・中国との国交回復・・・キッシンジャーを激怒させた事実だ。

小沢は140人もの議員を連れて北京をかき回した・・オバマが激怒して・・小沢を呼びつけた(招請)が小沢は拒否・・再度小沢を招請・・さすがにこれは受けた・・・が・・CIAの手先=東京地検が・・裁くべき証拠がないのに・・・・小沢を道義で裁いた・・・結果小沢の首が飛び・・招請は不要となった。

haruna_alm
小沢一郎氏の父親は代議士だった小沢佐重喜氏である。
 事実はどうかは知らないが、岩手県出身の貧乏代議士でそれだけに清廉潔白が売りの政治家で、一郎氏が相続した遺産は一文もなかったという。


柳 四郎
嫁さんは豪農だよ・・土地の有力者だ・・さらに自民・・細川・・・これで相当の金はためてるだろう・・・すでに時効の金だ。

角栄の弟子だ金を集めるのは角栄譲りだろう・・しかも法的に灰色=合法だ。

しかも民主の幹事長時には三百億の金を自由に動かしてきた!!

君の言う5~10億のはした金じゃあない。


現在米国対中国・・どう見てもすでに中国に隷属する米国・・これが事実だ・・米国大統領の中国詣でと中国主席の米国詣でと比較した明白だ。

日本はその谷間に閉塞してる図だ。

君がここに書いた記事はCIAのでっち上げ記事だよ。
ま~~自民時代は自民がCIAの出先だったが。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2696-05c7cb0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。