柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の未来は明るいが・
国内政治全般
>日本の労働生産性 2010/ 8/15 9:42 [ No.96149
nash_8242002
先進7か国中最下位、OECD20位、一人当たり名目付加価値は3位アメリカの69%しかない。

 人口50万人弱のルクセンブルクは20年以上連続1位で日本の2倍近くもある。<


アメリカの7割ならまあいいじゃん。

日本が低いのは事務系に無駄が多いからか?
それとだらだら仕事をするスタイルにも問題があるかな。
でもそれならば文化の問題。

休みを減らして職場にいる時間を多くしましょう。
もっとも逆に夜中まで非効率な残業をする例も多々見受けられる。

結局、管理職が無能なのか。


柳 四郎
基本が違うでしょう?

石油・地下資源を掘りだすのと・・人が労働集約で生産するのと・・労働生産性比較そのものが。

広大な平野部での農業と・・・猫の額ほどの農地と比較できません。

日本1.2億:米国2.5憶の人口で国家予算が日本の5倍はある。

米国は・・ほとんどの製造業が日本の輸出で淘汰されて・・軍需産業しか残っていないが・・それを支えるべき製造・工業がない・・日本から主要部品を買って・・武器を作っているのが現状。

米国を支えているのは農・魚・林・鉱業=地下資源・・・1次産業だけの低開発国家。

日本も中国に製造業を淘汰されて・・・米国同様の農・魚・林・鉱業=地下資源・・・1次産業だけの低開発国家と成るのは明白・・でどうやって日本を成り立たせるのか?

200カイリの広大な海域の鉱業=地下資源開発だろう・・当然200カイリの牧洋・養殖資源・・海上発電・・無限の海水資源。

日本の未来は明るいが・・誰も進めようとはしない。

やれ自民だ民主だ・・公明だと・・・井の中の政争・足の引っ張り合い・・たけしが言うごとく・・ほとんど違いのない政策を振りまはしてる。

政策の方向が・・20年間間違い続けた自民方向へ・・民主もさらに進もうと言う!!
間違いに気がつかない。

日本も中国に製造業を淘汰されて・・・米国同様の農・魚・林・鉱業=地下資源・・・1次産業だけの低開発国家と成るのは明白・・でどうやって日本を成り立たせるのか?・・この基本に答えることだ。

目の前に日本の将来・近未来・米国があるのに誰も気がつかない。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2695-ca57d602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。