柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君読んだ韓国人学者の無知だろう。
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん 2010/ 7/ 6 19:14 [ No.94590
mitsukuni2008

柳 四郎
夫婦別姓は男尊女卑の名残りだというのは在日韓国人の大学教授・・中国同じ習慣・・。
なぜ男尊女卑に成るのだろう?理解できない。

mitsukuni2008
●私もうけ売りですが、結婚しても女性をよそ者として「家」に受け入れない、ということの名残りだそうです。
「家」「家族」はあくまで夫が中心。
仮に婚家の名前をつけて呼ばれる場合は、○家の嫁、もしくは○○の女房ということになるそうです。
***************
法文学部社会文化学科現代社会コース 小楠由希子
http://cfle.shimane-u.ac.jp/korean/senpai/kekkon.html
●夫婦別姓
韓国では、結婚しても夫婦別姓である。儒教の教えから、韓国人は血の繋がりを重んじているので、結婚して相手の姓を名乗ることは、先祖にたいしてとても失礼なことになる。ただし、国際結婚の場合はどちらか選択することができる。
●結婚できない血縁
韓国では、8頭(親等・柳加筆)身まで結婚ができない。また、同一血縁での結婚はできない。韓国では名前の種類が日本に比べて少ないので、同じ名字の人は多い。同じ名字同士の結婚は少ないが、大昔の先祖のルーツが同じ場合、同族関係とみなされ結婚が認められなかった。2000年には法律の改正で少し緩くなったが、韓国では同じ血縁内での結婚は難しいようだ。

ーーーーーーーーーーーーーーー
韓国では、法律に「同姓同本不婚」という制度がありました。しかし、これを定めた民法第809条1号の規定は、1997年に憲法裁判所で無効とされたため、現在、法律上は同姓同士でも自由に結婚できます。

同姓でも、その家系の始祖の出身地である「本貫(ポングァン)」が同じ場合のみ、結婚を禁じていたのです。

8親等内の親戚との結婚は、法的に認められていません。(日本では3親等)
*******************

柳 四郎
どうも理解できない~~現実に同名同族・・金金の結婚は認めない・・血族・・これの方が正解だろう。
近親婚を防ぐ理由がある。

君の読んだ韓国人学者の無知だろう。
学者は無知が多い・・僕の兄も大学で教えていたが・・あの馬鹿が・・学生が気の毒だ・・と思ったよ。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2666-f0315cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。