柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わが身は好き勝手に旦那とくっついて・
国内政治全般
Re: 民主党のデタラメ政策=5.44子供手当 2010/ 7/ 5 10:05 [ No.94492
mitsukuni2008
>韓流スターが自殺したといっては、葬儀にまでオッカケをして、わが息子の死を見るかのように泣き崩れる姿は、完全な思考停止=白雉状態の醜態といわざるを得ないw^^;
●夫婦別姓とは関係ない話。


柳 四郎
いや~~韓流スター

実にいいですね~~日本の旦那メンツ丸つぶれ・・と言うか母系社社会再現だね~~

源氏物語の世界だ・・・光源氏にあこがれる・・・これが本来の日本の姿でもあるけど。

旦那が転勤で長期不在・・当然新しい男が訪れる・・母系社会の基本。

生まれてくる子は間違いなく自分の子だ!!

旦那が誰であるかどうかは問わない。

結婚式などない・・・夜訪れた男を引き入れることで結ばれる・・男が通わなくなれば終わる。
妻問婚・・いまでも中国南部の少数民族では残る。

日本も基本はこれだった。

処女と言う言葉すらない・・娘・・生娘・・あまり意味がない。

当然姓など無関係。

父兄社会に成って源氏物語は禁断の書になったが・・武家社会(父兄社会)以外では愛され続けてきた。

ただ理解できないのはなぜ韓流スターなのかだ・・・

映画もドラマも見てないので答えられないが・・多分儒教の美学じゃあないだろうか?
日本に消えた儒教が強く残る韓国ドラマでは自由恋愛ができない・・禁断の恋・・これに涙して憧れる。

わが身は好き勝手に旦那とくっついて・・旦那に愛想を尽かし・・好きでもない旦那の子を育て・・韓流スターの死に涙する。



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2654-ceae6bba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。