柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役人など絞り上げても・・鼻水も出ないでしょう
国内政治全般
Re: mitsukuni2008 さん   2010/ 7/ 3 23:00 [ No.94438
mitsukuni2008

柳 四郎
さて「弘法大師が掘った井戸」で・・・本人はすでにいません・・井戸が枯れていても誰も文句は言いません。

mitsukuni2008
●その人物が生きていようが死んでいようが関係ないでしょう。
水を飲むにも、仕事をするにも、何をするにも先人の恩恵に思いをはせ、それに感謝し、できることなら自分たちも将来の子孫のためになにができるかを考えるのが人の道というものでしょう。
どこかのお馬鹿さんが、「自分はだれの世話にもならず、自分で仕事をし、自立している。だれの世話にもなっていない。などと思い上がったことをほざいていましたが大きな勘違いであり、思い上がりもはなはだしいと言えるでしょう。

柳 四郎
だが現在井戸は枯れて・・残るのは井戸を掘った借金。

mitsukuni2008
●だから井戸が枯れた話はこの話題とは関係ありません。場違いですから忘れましょう。
井戸が枯れた責任論は、それはそれで別にやればいい話です。
私が言っているのは、何事もその始まりがあり、その「始めた人」を偉大だと思い、その偉業に感謝する心が必要だと言っているのです。

柳 四郎
1945年~1970年・・廃墟・・焦土からの再建=井戸を掘りつづける
1970年~1990年・・経済発展し米国に集中豪雨のごとき輸出~バブル発生=水が噴水の如く湧き出る
1900年~2010年・・経済破たんして右肩下がり続ける=井戸水が枯れ始める
これが日本の井戸の歴史です、井戸が枯れた原因は明白です、湯水のごとく湧く水を湯水のごとく使った我々が息子たちを低賃金で働かなくしたからです。
でその井戸を掘った我々が息子に説教する・・間違いです。

僕は息子が世に出るとき・・大変な世の中に出て行くのだぞ・・飢えと寒さが待っているぞと話しましたよ。
だが800兆円もの借金だけがこの息子たちの肩に・・気の毒で・・井戸の話などできません。
産んで育てて大学まで出して・・国が借金を背負わせてるのです。

一体どうしたらこれを解決できるのか・・・15兆の消費増税・・1500万いる65~75歳までの年金停止25兆円の支払いが不要です・・合計40兆円の税収確保。

mitsukuni2008
●柳四郎さん、あなたはもしかして元公務員?

柳 四郎
13年生まれで・・小さな電子部品会社に入り・・30歳で独立して・・今日まで物を作り続けました・・人の作らない独創的な機械を武器に稼ぎました・・僕の機械の偽物が台湾・韓国にあふれていました。
小さな電子部品会社はすでに世界企業で国内より海外での稼ぎが大きいようです。退職時に経営者が飛んできて何か言いたいことがあるのか?ありません・・これだけです・・お前が辞めると2000万の損害だ・・これが僕の退職金代わりでした。仕事を始めて数年でこれは稼ぎだしました・・それ以降・・僕は余録の人生だと生きてきました。

mitsukuni2008
どうも意見をみていると役人の視点論点しか述べていませんね。
年金受給資格者は、若い時から壊滅的な打撃を受けた日本を復興させる傍ら、その時の高齢者を支え、自分たちの老後のために苦しい中から年金を積み立てて来たのです。
それを食い散らかしてきたのは役人です。
それを現役を引退する年齢になってから、年金受給をカットなど、できるわけがないではありませんか?
それも国に金がなくなった原因と責任が役人にあるというのに。

柳 四郎
民主主義を支えてきたのあなたや僕のような人々です・・・役人は従順に従ってきただけですよ。
君のように自分の不明を人のせいにする・・いやです・・日本が朝鮮のような独裁政権なら金政権のせいにできますが・・民主主義である以上すべて国民の責任です・・今さら役人のせいだとは・・無責任ですよ。

と同時に本当の間違いの原因を見出せなくします。となるとさらなる間違いを犯すということです。
この20年間本当の原因を見失って事態をさらに悪かさせてるのです。
君のように・・その間違いをさらに続けて拡大してはだめです。

年金は先にも言いました・・スタート時55才支給で・平均寿命50歳・・年金支給せず・・これが年金の仕組みです。

平均寿命伸びるに従って60歳・・65歳と成りました・・当然さらに寿命が延びて70歳支給~75歳当然のことですよこれが年金の基本です。
役人が食い散らかしてきたのだはありません・・・国民が浪費したのです。

mitsukuni2008
人の生活というものは金勘定の計算が合えばいいというものではありません。
確かに年金を止めれば、金勘定は合いますが、それでいいのですか?
高齢者を雇う企業がどこにあるのです?

柳 四郎
右も左もわからない18の子供が就職していきます・・右も左も上も下も判るあなたがみっともないですよ。

15万で働くならならいくらでも仕事はありますよ・・宮崎市長がいくらでも仕事はある!!と話しています。

mitsukuni2008
そんなことをすればまた、若者の職場を奪うと、騒ぐに決まっています。

柳 四郎
老人の働くところを若者に見せる格好の指導では?井戸を掘るとはこういうことだぞと。
枯れ井戸の前で説教する必要はありません。

mitsukuni2008
病気で満足に働けない人はどうするのですか?

柳 四郎
病気で満足に働けない人は老人だけですか?若くても病気で満足に働けない人はたくさんいます・・同じでしょう?

mitsukuni2008
年金をカットして、増税をして、どのようにして需要を生み出せるのですか?
そんな状態で高齢者を働かせたら、ますます供給過多になるばかりではありませんか?

柳 四郎
何度も言いますが我々が現在消費してるものはほとんどが日本人が作った製品ではありません・・中国製です・・あなたの使ってるもの着てるもの家電を良く見てください・・中国製と明記されていますよ。

僕はこの前PCが壊れました発注したら即中国から届きました。
ユニクロの衣料の80%は中国製です残る20%は台湾韓国その他です。

日本人が低賃金で良い製品を作れば日本の製造業は再生します・・日本の農産物・果物・海産・畜産その他は相当高額でも中国台湾などのアジアに飛ぶように売れています・・だが作るべき人材が農家にも林業にも漁業にもいません・・だれも働かないのですよ日本人は!!

ここだけでも1000万人の仕事はあるのです。

緊急時の国家総動員令です。

mitsukuni2008
●総動員令をやるなら以下のことが先決です。
1)地方分権の実施。(外交、国防以外は中央省庁を廃止、地方に任せる)
2)政治家の半減、歳費の半減。これで75%はカットできる。
さらに歳費を時給制にする。
3)公務員の半減、もしくはワークシェアリングの実施、給料の半減。
4)天下りの全廃。
5)特別会計の一般会計化。

増税などはそれからの話です。

柳 四郎
そんな・・靴の底から足を掻いてるような手段では無意味です。
年金75歳即決です。

>役人など絞り上げても・・鼻水も出ないでしょう。

mitsukuni2008
●役人こそ、宝の山です。

柳 四郎
君の言うとおりに・・動いても5兆円のも出ませんよ・・焼け石に水で弾き飛ばされて蒸発する。

僕の兄貴が役人で日本中を歩いていました・・退職後自分の出た大学に戻り教えていました・・この時が一番豊かだと喜んでいましたよ。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2647-db34fba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。