柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小型の核兵器開発はとっくに開発されてる。
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?

Re: 下手なミサイル数撃ちゃあたる 2010/ 7/ 4 11:31 [ No.77489
who_isutanp
国家がテロリストに依頼して攻撃が加えられることは考えられる。

核の闇ル-ト、ネットワークで資金や武器を与えれば、何処の国からの攻撃かわからないので即報復はできない。

テロリストに限らない。先日の韓国天安号事件でも、北の犯行と声明を発表するまでの時間を考えればいい。

小型の核兵器開発は遠くない。迫撃砲をセットして遠くからケータイをスイッチ替りに使えば、好きなときに撃てる。

***************
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E6%AE%8A%E6%A0%B8%E7%88%86%E7%A0%B4%E8%B3%87%E6%9D%90
特殊核爆破資材(Special Atomic Demolition Munition,SADM)とは、アメリカ合衆国が開発した超小型の核兵器。その大きさより"スーツケース型核爆弾"や"超小型核爆弾"とも称される。1965年より1989年まで配備されていた。
***************
チェチェンゲリラは「スーツケース核爆弾」を持っている
http://10e.org/mt/archives/200502/090045.php
(写真は偽物などではなく、ブルッキングス研究所と言うところからの写真で、本物の軍事核スーツケース爆弾「Mk-54スペシャル核爆弾って記事にはあります)
*****************
http://www.kadokawaharuki.co.jp/book/detail/detail.php?no=1733
アメリカのある公聴会で、旧ソ連軍から亡命した元大佐による恐るべき報告がなされた。旧ソ連時代、アメリカとの全面対決のために、密かにアメリカ国内に核爆弾が運び込まれたのだという。スーツケースサイズ程度の大きさで、その数は百個。しかも一個の爆弾で、一つの都市を壊滅させてしまうほどの威力をもっているのだ。忍び寄る核の恐怖との無制限の戦いがいま始まる!渾身の書き下ろしミステリー。
***************
http://homepage1.nifty.com/rengo/bunyabetu/bunka/bunkashokai/yami.htm
「スーツケース大の核爆弾数十個が行方不明に…」(レベジ将軍の証言)。旧ソ連からの核流出の真相に迫った貴重なレポート。核関連施設は今どうなっているのか、研究者・従業員の給料は? 盗み出されたウラン・プルトニウムの量は? 買い手は誰か? 現代国際政治の暗部を照らす。
**********************

柳 四郎
小型の核兵器開発はとっくに開発されてる。

ソ連崩壊時に「スーツケース大の核爆弾数十個が行方不明に…」(レベジ将軍の証言)。

コンテナに詰めて東京湾で爆破されたら・・日本は崩壊する。

日本は日本の安全を考えたら・・・米国の対テロ戦争加担から即刻手を引きべきだろう。

対テロ戦争に加担していない中国の傘下に入ることだ・・小沢氏(漢委奴国王)の方針が正しい。

スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2638-6d4c6dbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。