柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんな軍隊を勘違いしてる
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
e:軍隊の要・不要論ではなく合憲・違憲 2010/ 7/ 3 21:01 [ No.77435
yajiuma2006
>核があれば通常戦力は要らない、は論理の飛躍
 この点について回答を希望する。

核保有の優位性はテロ攻撃の前には無力であるが
通常戦力については全く否定してるわけではない。
むしろ自衛隊には期待している。
私の希望を云えば

①九条と自衛隊の存在との矛盾をまず解決して欲しい。
 軍隊を持つなら九条も「自衛のための軍隊を持つことを認める」と
 改憲して堂々と海外派兵を許して欲しい。

②法が許しても技術・運用の面で日本が核を持つのは難しい。
 やはり米の核の傘の下が効率の面でもコストの面でもいいと思う。

③国内でテロ攻撃が発生した時はもう警察の手には負えない。
 即、自衛隊の対テロ部隊が警察の要求を待たずに出動して欲しい。

④海外の日本大使館が危険になった時は防護するために自衛隊が
 派兵できることを法で定めて欲しい。

などだ。
自衛隊が海外で国際貢献できる場は多いと思う。


柳 四郎
③国内でテロ攻撃が発生した時はもう警察の手には負えない。
 即、自衛隊の対テロ部隊が警察の要求を待たずに出動して欲しい。

ここだけ質問する・・・9-11で米軍は全く無用だった・・日本でこのようなテロが起きて
どうして役に立つのだろう?

テロとは起きる前に防がなければならないが防げない。

地下鉄サリン・・防ぎようがない・・地下鉄爆破・・どうして防ぐのだろう?

軍隊とは侵攻してくる敵に対峙して戦うことが目的で・・それ以外の兵器は持たないし、訓練もしていない。

しかも対峙て戦うとき相手兵力に勝てないと判断したら交戦しない・・イラク兵と同じだ・・米軍が進行してきたらたただ後退するだけが・・後退時に殲滅されてる。

当然米軍が進行してきたら日本軍は交戦せず戦場放棄する・・自軍兵員を守るこれが軍隊の鉄則だ。

満州でソ連軍が侵攻してきたとき日本軍は交戦せず撤収してる・・関東軍はすでにまともな兵器をもたなかったから。

みんな軍隊を勘違いしてる。

イラクに派兵された米兵をイラク民間警備隊が守ってる・・・その米軍を守る米イラク民間警備隊が米兵を殺してるのだ。




スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2632-a0978e48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。