柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国植民地のフイリッピンを奪い取り・
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re:nanja3231 さん 2010/ 7/ 3 12:42 [ No.77418
nanja3231

柳 四郎
すべて残しています・・・チベット・・存在してない国は滅びないことも。
カメハメハ3世の治世の1840年に憲法が制定され、近代国家としての体裁が整うと各国が相次いでハワイ王国を承認し、名実ともに独立国家として認められるようになった。
だが米国が国益(私利私欲)で滅ぼしました。
だからハワイ王国・・1945年には存在しては居ません・・・1945年以降侵略され滅びた国とはなりません。
なぜ1945年を基本にするか?
国際連盟→国際連合になるからです・・国際連合になってから・・他国を侵略して領土拡大することができなくなるのです。

nanja3231
これも残して
チベット侵略は1950年
侵略したのは中共、明らかに1945年以降だけど?
チベットは国じゃないの?

柳 四郎
チベットは国じゃありません・・中国チベット自治区・・中国の国内問題です。

チベット侵略は1950年←嘘です・・・自国内の治安維持を侵略とは言いません。
まだできたばかりの新生中国を転覆すべく、共産主義撲滅のために米国のCIAが起こした反乱です。
米国はその後も多くの国の政府を崩壊させています・・イラク・アフガンがそうです。

中国は一度も他国政府を崩壊すべく軍を用いたことはありません・・米中の違いがここにあります。

現在中国は世界中で資源を求めてその獲得に成功していますが・・すべて平和裏に経済的に行っています。
だが米国は世界中の資源を求めてその獲得に武力を使ってほとんど失敗しています。

大人と子供の違いがあります・・歴史の違いですね。

中国は歴史的に国外に植民地を持ったことはありませんが・・・欧米の歴史はすべて植民地の歴史です。

イタリアはギリシャの植民地・・スペイン・ポルトガルは世界分割競争で新大陸に領土を拡大し・・英国は世界中に植民地を持ち・・日の沈まぬ国と豪語しました。

明治以降日本も欧米にならって植民地獲得に乗り出しました・・すべて聖書の民の基本哲学です。

イスラムも・儒教も仏教もヒンズーも他国他民族を支配する哲学はありません。

日本の神道も他国民を支配するという哲学はありませんが、明治以降列強の合理主義(非合理)をまねて植民地経営にに乗り出しました・が・植民地経営の経験も技術もなく失敗しました。

昭和の評論家が・・明治維新は日本が植民地にされないためにやったという嘘を書き、ほとんどの国民が信じましたが・・事実は列強に負けずに日本領土を拡大するために・・明治維新で中央集権・富国強兵策をとり・・領土拡大に乗り出したのです。

明治維新から1945年の敗戦まで・・休み事のない領土拡大の侵略の歴史です・・最後に米国植民地のフイリッピンを奪い取り・・マッカーサーを叩き出し・・各各たる戦果をあげて日本国民は狂喜しました。

スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2628-b9aa07fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。