柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どん底まで 行こう

選挙・・・さて各党の無意味な論戦。

国民が求めているのは仕事でありより大きい収入の確保、だがこの20年間GDPは下がり続け、国民の所得も同じように下がり続けてきた・・当然の結果としての税収減。

デフレを解消して景気の拡大と成長路線の復活・・だがこの20年間あらゆる手を尽くしても効果がなかった。

その原因をだれも話さない。
原因は明白だが誰もそれを言わない・・なぜか?

誰も真実を知りたくないからだ。

戦時下に天皇を神と信じ、日本を神の国と信じた国民はそれをだれも疑わなかったように・・・現在のデフレと不景気の原因をだれも知ろうとせず信じようとしない・・・・日本国民は勤勉であり手先が器用でまじめであり・・まじめに働けば・・当然経済は発展拡大するという迷信から・・・誰も抜け出そうとしない。

天皇は神でもなければ日本は神の国ではないように・・・日本国民は勤勉であり手先が器用でまじめであり・・まじめに働けば・・当然経済は発展拡大するなどと言う・・・迷信を脱することだ。

日本が世界に製品を売って稼ぎまくったのは・・・日本国民は勤勉であり手先が器用でまじめであり・・まじめに「低賃金」で働けいたからこそい・・・経済は発展拡大して国民は豊かになったのだ。

豊かな国民は二度と「低賃金」で働くことはない!!

当然世界中に日本製の製品を売ることはできない!!

だが勤勉であり手先が器用でまじめであり・・まじめに働けば・・・経済は発展拡大してさらに国民は豊かになれるという迷信にしがみついている。

結論は簡単だ・・収入に見合った生活を取り戻すことだ・・所得が下がる以上下がった所得に見合った生活をすることだ。

グローバルスタンダードを取り入れて規制をなくした以上・・中国人の生活も日本人の生活レベルも同等の水準になるということだ。

現在の中国人の初任給が2万・・日本人の初任給が20万・・これが平均して・・・どちらも初任給が10万円となる・・中国人ンは5倍となり・・日本人は半減する・・ということだ。

選挙でこの事実を話す候補者は誰もいない・・・戦時下・・天皇は神ではないし日本は神の国ではない・・とだれ一人事実など話さないように。

嘘を信じて破綻のどん底まで突き進む以外に日本国民に知恵はない・・。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2554-b2a305ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。