柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国は小沢氏の動きに振り回されてるのだ。
   
◇日本のあるべき外交・安保について◇
Re: 中国で残留日本女性ドラマ好調 2010/ 2/19 10:52 [ No.59710
runwithwolfrbw
>中共が国策として日本敵視の姿勢を維持している事に変わりは無い
>逆に笑顔で日本に接近してくる事の方が、怖いわ

‘72年、田中角栄内閣成立後、シナの周恩来首相は笑顔で接近してきた。
‘78年日本にやって来た小平副首相(事実上最高戦力者)も笑顔で接近してきた。
その笑顔に何人の日本人が騙されてきたか。
奴等(ファシスト・シナ)が日本に笑顔で接近してきたら、ロクなことないのは歴史が証明しておるわい。

日本からの円借款やら、ODA援助やらでシナが軍事・経済共に日本の脅威となり、(日本を)呑み込もうとしている。
そして現政権鳩山内閣は、反日・反米、親シナ・親チョーセン政権。

日本国民は、シナと鳩山内閣を信用してはならない。
反日勢力(鳩山政権・ファシストシナ・チョーセン)の日本解体・乗っ取り工作を阻止せよ。


柳 四郎
20年前に冷戦が終わり、米国は反共の旗を降ろしたが自民党はその後も20年間反共の旗にしがみつき・・ぼろぼろになって政権を引きずり降ろされた。

だが冷戦後中国はは平和の配当を活用して、世界中を中国製品で埋め尽くした!!

世界が急速に動く中で一人日本だけが反共国家として安保にしがみつき、中国の脅威論を振り回しているうちに中国は平和裏に日本をも経済進出して日本の市場をも奪い日本中中国製品で埋め尽くしてしまった。

日本の中小企業はほとんど倒産し、残る優秀な技術を誇る企業のほとんどは中国企業に買い取られている。

殆どの大企業は製造工場を中国に移して日本人の首を切ってしまった。

日本国民は職を失い今や15%もの貧困層と派遣・パート・ホームレスの群れの中に埋没しかかっている。

無知な君の様な国民はこの様な中国の平和戦略を理解せず・・・軍事力で中国と対抗しようと叫ぶが!!

すでに日本は中身の無い空洞社会であることに気がつくべきだ。

中国は決して武力などで侵攻してくる国では無い・・・商人として双方の利益を求めて入り込んでくる。

日本をいまさら武力で侵攻する必要などまったくない・・すでに日本中から利益を得ているのだから・・このまま儲けるだけだ。

だが米国や日本のように武力で国益を得ようと侵攻するから・・利益を得ることなどできずに相手国を崩壊させて・・泥沼に足を取られた莫大な軍事費を消耗し・・国益を消耗して力尽きるのだ。

米国がアフガン・イラク戦で300兆円もの巨費をどぶに捨てて国力を消耗し、国が傾き始めた、当然中国は米国債を売り始めている、一人日本が200兆もの米国債を抱いてともに沈没するのだろうか?

5月の小沢氏訪米で結論が出るだろう。

米国は小沢氏の動きに振り回されてるのだ。

小沢氏はすでに安保など無用であることを熟知してるのだから。

このトピは不思議なトピだまるで壁に向かって話すおかしな達磨ばかりだ。

どこかの病院の雰囲気だ。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2473-48bf58de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。