柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「犬畜生と言われようとも勝つ事」の武士道に戻るべきだ
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: よく言ったよ 2010/ 2/12 13:59 [ No.74785
proper_plt

> 宮城県で10日から始まった陸上自衛隊と在日米陸軍の共同訓練の開始式で、第44普通科連隊(福島市)連隊長の中沢剛1等陸佐(47)が訓示の中で「(日米)同盟というものは外交や政治的な美辞麗句で維持されるものではなく、ましてや『信頼してくれ』などという言葉だけで維持されるものではない」と発言した。

 沖縄県の普天間飛行場の移設問題をめぐり、昨年11月の日米首脳会談で鳩山由紀夫首相がオバマ米大統領に「トラスト ミー(信頼して)」と発言したとされることへの批判とみられる。

 陸上幕僚監部広報室は「首相の発言を引用したり批判したりしたわけではない」と説明しているが、自衛隊の最高指揮官である鳩山首相を1等陸佐がメディアの前で公然と皮肉ったとも受け取れるだけに、シビリアンコントロール(文民統制)の観点から議論を呼ぶのは必至だ。

>>防衛省の航空幕僚長であった田母神俊雄の論文問題に関して、「現職の自衛官が自らの思想信条で政治をただそうというのは、憲法の精神に反している」と指摘。自身のブログでも「田母神・前空幕長の論文から思うこと」「文民統制」という記事を投稿し、かつての部下である田母神を批判した。


 まあ、この程度の問題なら訓戒くらいでいいとは思うけど、記録に残る処分(厳重注意は記録に残らんからな)をお願いしたいね。こういう連中が、すべてをワヤにしていく元凶なのだから甘い処分は禁物である。


柳 四郎
防大に入るとまず徹底的に頭を取る・・残った頭でものを言うからこんなバカが出てくる。

上官の命令なら自己など無視しして火中に飛び込むから兵として使い物になるが・・無い頭で考える馬鹿は使い物にはならない。

だが無い頭が反共で染められてるとどうしても残ってる頭が容共を許せないのだろう。

ソ連などの300万赤軍=共産主義を守るべき軍隊は1日で資本主義を守る軍隊に変身した。

こんな事ができるはずはない!!

事実は内部崩壊して使い物にならない軍隊になってしまったようだが。

日本の軍隊も当然反共から頭を切り替えるまで使い物にならない軍隊になってしまってるだろう。

ま~~今でも反共論を教えてるのだろうか?

主義思想を守る軍隊などと言うばかた軍隊をもっからこうなるのだろう。

「犬畜生と言われようとも勝つ事」の武士道に戻るべきだ。


スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2434-e73973ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。