柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国にも日本にも世界市場を制覇できる商品が無いだけだよ
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
ウルトラさんとの対話 2010/ 2/11 0:21 [ No.74718
mysk14

>>貴方の言う通りなら、憲法9条は変える必要はありません。
今のままで、東アジアの安全保障環境が変わろうが、米国の政治状況が変わろうが、
日本有事には必ず米国は日本防衛の鉾の役割を果たすというのですから。

>いや、いずれにしても変える必要はあるでしょう。自衛権は容認されていても、条文を純粋に読んで自衛のための戦力や交戦権すら否定しているとも取れる内容ではおぼつかなくなりますからね。

<必要最小限の自衛権の行使>という現行憲法9条の解釈は既に定着しています。
それが前提での<専守防衛政策>となるわけですが、それでは日本防衛の鉾が無い。
だから日米安保によりそれを補完し、米軍の攻撃力に依存する。
それ故、日米安保が空洞化しない限り、現行9条でやっていける。

これが自衛隊プラス日米安保体制を容認する改憲反対派の主張です。
冷戦時代と同じ安全保障認識では国を誤ることになります。

結果的に所謂共産圏と資本主義圏と世界を二分し政治体制の優劣を競った冷戦時代はそれで良かったのです。
冷戦時代の体制では二者択一の論理良かったのです。
しかし既に政治体制を賭けた対立の時代は終わり、多極化の時代です。
資本主義自由経済体制が世界の大勢となりロシア、中国といえども同じ経済体制の中での競争している現在と将来の世界では、選択もまた多様であり、相対的なものです。


>>しかし、米国は日本の基地を必要としています。
ですから日米安保は存続し続け、平時には、米国は基地を使い続けます。
しかし有事には約束どうり条約の精神を守るでしょうか。

>守らなければ、今度は逆に日本国内で反米、反安保感情が台頭し、爆発するでしょう。
95年の沖縄で起きた海兵隊兵士による当時小学生の少女暴行事件
の際、沖縄のみならず、一部の左翼マスコミの報道の影響で、本土においても日米安保体制に対する支持が急落してしまった時期もありましたから。

そんなレベルの問題ではありません。
米国が事実上安保を空洞化させ日本が米国から見放されれば、日本は否応なく親中国にならざるを得ません。

ここで誤解を避けるためにお断りしておきます。

米国はその軍事的世界戦略上、日本の米軍基地を必要としている以上に、
1・・・米国の国家戦略として、東アジアにおける市場とそのための政治的存在の確保を国家の死活的利益と考えており、そのためには日本を米国の側に付け共同して中国の一方的な東アジアにおける覇権を抑えようとしています。
そして日本の独立と安全を確保するためには、日本もまた米国と協力して中国に対処すべきと私も思っています。

柳 四郎
1・・・米国の国家戦略として

経済戦争で軍隊が役に立つと?

すでに日本も米国も経済戦争では中国に完敗してるのですよ。

米国に東アジアにおける市場に売るべき商品など無いのですよ!!

あるのは農産物と鉱業製品だけ・・軍隊でどにもならないことを軍隊で解決しょうと?

mysk14
それ故に、米国が容易に日本の見放すことはないと思います。
しかし、米国の国内政治が内向きになった場合にはその危険性があります。
2・・・米国がその他の地域での重大な危機に直面した時、或いは経済的な苦境に立った時、米国が<次善の選択>として、中国と妥協し、日本を見放す危険性もまたあると考えています。

ベトナム戦争で苦境に立った米国が中ソの離反を図るために、中国との国交を図り、中華民国台湾を犠牲にしたことを忘れることはできません。


柳 四郎
2・・・米国がその他の地

すでにその時が来たのですよ・・米国経済は破綻して・・・中国と妥協し、

日本も同じように重大な危機に直面し経済的な苦境に立ったいま・・中国と妥協し

同時に中国に向いてるのだよ。

で不要な安保を放棄すべく米軍基地撤廃に向けて走り出してる。

米国の国家戦略として、東アジアにおける市場とそのための政治的存在の確保を国家の死活的利益と考えており以上・・軍隊など不要だと言うことです。

中国は軍隊など使わずに世界市場を制覇してるのですよ。

米国にも日本にも世界市場を制覇できる商品が無いだけだよ。

君はすべて軍隊で解決できるなどと考えてるようだが・・経済戦争に軍隊は全く役に立たない。

日本は中国の経済侵略で既に空洞だ・・中身が空っぽだよ・・軍隊などまるで役には立たない。

スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2422-5e7c3216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。