柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍隊で国を守ると言うには1945年以前の考え方だよ
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
横>Re: 日米同盟 2010/ 2/ 2 23:56 [ No.74590
kitaguniniakogarete

>あんたは馬鹿だね、貴殿の説だと「日本が攻撃され自衛隊が自衛戦争してるのに、日本駐留の在日米軍が自衛隊を見殺しにする」となるがよろしいか。

貴殿(skkm5さん)の読解不足ですよ。
1・・・竹島や2・・拉致が良い例です…安保は役に立っていません。
貴殿(skkm5さん)の論の展開には…自衛隊が主権の侵害に対し発動しなければならないのです。


柳 四郎
1・・・竹島や・・日本(明治)政府が正式に放棄した物にどうして主権があるの?

2・・拉致・・・軍隊は無関係だよ・・話せば済むことだから。

主権の侵害に対し軍事発動することなど無いよ・・世界には204カ国も国がある・・主権の侵害など常時起きてる・・何でその都度戦争する必要があるの?

軍隊とは戦争するためにあるものだよ・・主権侵害を守るためにあるものじゃあ無い。

領海・領空侵犯=主権侵害など絶えず起きてる・・だが戦争など起きてない。

朝鮮・ベトナム・アフガン・イラク戦争どれも主権侵害でおきた戦争じゃあ無い・・自国国益と言う仮想国益を守るための戦争だ・・戦争とは国益・強盗・盗賊のぶつかりあいだよ。

国益など話し合いでどうにでもなる問題だ・・だがどうにもならないと言う幻想・空想・仮想の産物だ。

幻想・空想・仮想を持たない国が150カ国もあり0~5万の軍隊で国が存在してるのだ。

軍隊で国を守ると言うには1945年以前の考え方だよ。

1945年以降は国を守るための軍隊は必要なくなったのだ。
だから204もの国が存在してるのだ。

この基本を誰も理解していない。

スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2400-56a582e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。