柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元福島県知事佐藤栄佐久氏など無実で抹殺されてる
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 逮捕ですよ?政権x検察権力闘争2 2010/ 2/ 1 20:16 [ No.74572
aiti2521

<これはいくらなんでもあり得ないでしょう。封建社会のような自白偏重主義から日本の司法が脱せないという点を割り引いてもそこまで日本の警察官僚が堕落している筈はない。>

 この検察への信頼という点が、私とプロパーさんの違いかもしれません。私は「そんなことはありえない」とは思っていなくて、「場合によってはそんなことも十分ありうる」と。

 例えば、02年に検察の組織的裏金作りの実態を、実名でメディアに公表しようとした大阪高検の三井環公安部長がTV取材の直前に逮捕された事件などは、真相がどうか断定はできませんが検察組織による恣意的権力行使を十分に疑わせるものだと思っています。
 これも、当初は不動産の登録免許税の脱税・公正証書原本不実記載で逮捕され、その後元暴力団員の供述のみを証拠に「収賄」での再逮捕・起訴・有罪判決となったものです。

 http://www.kyudan.com/opinion/kensatsu2.htm

 検察に限らず、国家機構がその体制や組織の危機に直面すれば、たとえ非合法な手段を用いてでもそれを回避しようとするもの、控え目に言ってもそういう誘惑にかられ易いものだと思っています。

 国家機構の権威や権力そのものは統治する上で必要なものですが、同時にその権力は強大であるがゆえに大きな危険性を常に随伴します。「事実」をでっち上げ「有罪」に持ち込むことくらい、警察・検察・裁判所が協働すればそう難しいことではありません。

 だからこそ、権力の行使が合法か適正かの監視は怠れないし、国家の権力行使に枠をはめる憲法の重要性はこれからも変わらないのだと思っています。

******************

国民はどこにいるのか。国民は誰が護るのか。【1】【知事抹殺の元福島県知事】(佐藤栄佐久ブログ)
http://www.asyura2.com/10/senkyo79/msg/591.html
http://eisaku-sato.jp/blg/2010/02/000033.html
2010年2月 4日
国民はどこにいるのか。国民は誰が護るのか。【1】

小沢氏の秘書、石川代議士の逮捕を受けて、私の事件に関しても多くのメディアで言及され、また直接取材も多数受けました。

もとより私は、金丸- 経世会体制には楯突き、真っ向から対立する形で知事になりましたので、その申し子たる小沢氏と特に親しくしていたわけでもありません。ましてや事件の背景に実際は何があるか、もしくはないのかは私は知る由もありません。

ただ、今回の事件で報じられている、(もしくは大手マスコミではあまり報じられないが、各所ブログなどで取り上げられていることから見え隠れする)のは、検察の手法は私が受けた経験と重なる部分が非常に多いということです。

私が逮捕された時の幹部検事が立場は変われど、また今回の逮捕劇に関係しているとのことで、文字通りひと事ではありません。

石川議員は1月16日に聴取に応じる約束していたにもかかわらず15日に突然逮捕されたとのことです。

私の場合は、自分は一切、疑惑として取りざたされていたことは行っていないので、まさか逮捕などされるとは思っていなかったということもありますが、ほとんど弁護士と相談する暇もなく突然呼び出され、逮捕されました。

毎日新聞に「今日逮捕へ」との予測記事が載った日の午後、家に検察から電話があり、地元のホテルの駐車場に呼び出されました。

それまでは一切、聴取なども受けていなかったので、参考人聴取だと思ってホテルに宿泊する準備をし、弁護士に「これから行ってきます」と電話で連絡したのですが、東京にそのまま自動車で移送され有無を言わさず逮捕されたのです。

「人質司法」という言葉があります。
逮捕・拘留は、逃亡、証拠隠滅の恐れがあるため、身柄を拘束することが許されるのですが、実際は弁護士という専門家の助言と情報を制限し、あらゆる手段を駆使して自分たちが組み立てた通りの供述をとるために利用されます。

突然の逮捕は、供述をコントロールするための第一歩なのでしょう。

**********
柳 四郎
地検特捜部は異常であることは間違いないようですね。

ま~~検事総長も同意してるのだが。

特にこの20年間は酷い・・・地検特捜部はまるで社会正義の具現者で有る如く勘違いしている。

岡っ引が十手を振り回して・・正義の味方だと言う!!

武士百姓町人は簡単に抹殺できる。

元福島県知事佐藤栄佐久氏など無実で抹殺されてる。



スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2393-d4278160
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。