柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CIAの指示で地検が動きましたが・
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re: 日米同盟 2010/ 1/30 23:41 [ No.74535
mysk14
>韓国・NATOは陸軍のみ、日本は「陸・海・空」三軍自由に何処の国行ってもよろしいとなっている。
それでは、在日米軍も陸軍のみにしたらどうなるか、米国は安保条約を認めませんよ。
必要なのは海兵隊・第7艦隊の日本駐留にある、機動力を必要とし米国陸軍なんか不要です。
在日米軍は三軍を有し「米国の安全保障と国益を維持する」ための軍隊である。

主語が抜けている文章では、何が何やら解りかねます。

>NATO・在韓米軍は陸軍のみであり、NATO・韓国を守るための軍隊である。

NATO諸国にも韓国にも米空軍基地はあります。

>以前ブッシュ前大統領が在韓米軍撤退を検討したとあるが、韓国が反対して取りやめとなったらしい。

元々ブッシュ政権は米国の海外基地の見直縮小を検討していたし、駐韓米軍は、韓国に張り付けの軍隊だったからより柔軟な戦力運用をするため駐韓米軍の縮小をしようとしていた。
沖縄の海兵隊一部移転もその一環ですが。
そこ親北へノ・ムヒョンのバカが作戦統帥権を返せだの、反米的な政策を取ったので、全面撤退を仄めかしただけです。

>日本は「米国の安全保障と国益を守ってあげるため」に、「米軍基地無償供与」を行っている。
思いやり予算も「在日米軍を日本に駐留させるに必要となれば、やむをえない。

そもそも、日本の「思いやり予算」なる、地位協定による公式な経費負担以外の経費負担をせざるを得なくなったのは何故か?
米国のどの同盟国も支払っていない経費負担をしているのは、日本だけが同盟の基本である相互防衛義務を負ってないからです。

日本にある米軍基地は日本の領土だからこれが攻撃されれば、日本は防衛するのは当然のこと。
なによりも米軍基地を攻撃すれば当然日本も被害を受けるのだから、米国の日本の防衛義務とは相殺できる性質のものではない。

問題は、米国から見ればたかが数千億で何時までもこの不均衡に満足していないということです。

>貴殿は、「米国にとって在日米軍の必要性を理解していない」。

私は鳩山さんと違って一度も<駐留なき安保>などと言ったことはありません。
貴方が首相になる前に鳩山さんに言い含めてくれていれば、普天間でこんなにもめないでしょう。首相になってからやっと解ったようです。

>米国は「在日米軍の重要性がある限り安保条約破棄」は絶対にしない。

1・・・その通りです。米国は東アジアの安全保障環境が激変しない限り日米安保は破棄しないでしょう。
米国は日本の基地を必要としていますから、利用できる限り基地を返還しません。
しかし、日本有事の時米国が日本のために米国民の生命を賭け戦うかどうかわはその時になって見なければわかりません。
少なくとも日本が今のままでは否定的です。

3・・・米国は現在の軍事力を維持するための経済的負担に耐えられなくなってきていますから、日本に対するその肩代わりを更に要求してくるでしょう。
それだけではありません、
2・・・米国民は次第に国のために命を賭けることに懐疑的になってきています。
同盟者としての日本にも人的な協力を更に求めてくるでしょう。


柳 四郎
1・・・その通りです。米国は東アジアの安全保障環境が激変しない

激変してますよ!!

君が理解できないだけです・・中国がすでにアジアの安全と平和にとり不可欠な存在となってきています。
これに小沢氏が素早く適応してるのです。

オバマ政権もこの小沢氏にコンタクトしたくて・・1度拒否されてやっと小沢氏も招請を受けたようです。

2・・・米国民は次第に国のために

その通りです・・米国民は愛国心等と言う付け焼刃で戦場で死ぬことなどできません・・日本国民も同じですよ!!
何で同盟者と言う意味の無いことで日本軍が死ねますか??

3・・・米国は現在の軍事力を維持するための
米国予算3百兆円で百六十兆円もの赤字予算です・・日本と同じです。

一人中国が黒字で10%もの成長・・・世界中を商売で相互利益で制覇してるのです。

鳩山政権が駐留なき安保を5月に提示するでしょう・・米国は従わざるをえません。

鳩山政権の東アジア共同体構想が実現するのでしょう。

これで小沢氏の言う普通の国となれるのです。

これを妨害しょうと言うCIAの指示で地検が動きましたが・・政権は揺らぎませんでした。

ま~~CIAもオバマの後ろ盾なしで動けないようですが。


スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2385-bd8e5f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。