柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

違うよ日本だってやる時はやるよ
   
少子高齢化介護トピ別館
それにしてもよく言えるな… 2010/ 1/31 10:54 [ No.59
ckbaster_zeppelinstaaken

いのちいのちいのちと声が裏返ってまで、あたまのセン切れとんかこのおっさんとばかり、連呼しまくっとったバカぽっぽでしたが、
さっきテレビみておったら、国後島近海で日本の漁船がロシアの警備艇から銃撃を受けとったがな。
そのうえ、外国人地方参政権を通してしまうってことになると、主権であるはずの日本国民の生命財産のすべてが、
外国人勢力に取り仕切らるようなことにも十分直結ということだから、すなわち、日本国民の生殺与奪は外国人に握られるってことです。。。
ぽっぽの言うどおり、「日本国は日本人だけのためではない」をイミジクも立証するような、まさにぽっぽ・小沢の中国・韓国の意志を代表する、
日本人ではなく中国・半島人のための新国家建設が本音ってのを隠すこともなくシャーシャーと国民に告げ、
多くのアホ有権者がな~~んも考えんと承諾してしまったって図式が今日の日本です。

なにが「いのちを守りたい」なんやろね。おまえや小沢が中国人に生命財産を守って欲しいだけにしか聞こえんのですけどやはり。
ほんまに国民の生命財産を真剣に守りたいと考えるならば、手っ取り早く戦後憲法破棄と、
即刻与那国島・対馬・根室に自衛隊を駐屯させることやろう。
いちばんだいじやんか。おっそろしい国やでここは。「泥棒さん、強盗さんいらっしゃい。漢民族さんなんぼでもタダで犯していってオッケーよ♪」
と言うてんのと同じなわけなんだから、、、いやはや、どう考えてもアホやでこの国は。
女性専用車両が聞いて呆れるバランス加減ですわ。

で、話が戻るが、別に、ロシアが日本の領海内を逆に侵入してこちらが発砲したかといっても、今の平和ぼけのめでたいやつらがびびるような、
戦争には発展せんわ。そらあなんかゆうてきよるようやけど、「お互い様じゃ」と言うたったらしまいです。
文句抜かすんならクナシリエトロフにミサイルでも2~3発ぶちこんで差し上げようかとかましときゃいいのです。
外交ちゅうのは当事国を慌てさせて漸く主導権とれるんですから、
銃弾一発も撃たずやられてから懇願(抗議?)じゃ毎度のことながら話にならん。

やはり様々な意味で、国民に内在する本能的な意思(意志か?)みたいなものを内外に示さんとな。
仕掛けられたら倍にして返すぐらい強い意志がないと、相手に逡巡させんと、こんなちっぽけな島国ではやっていけないのです。
どんな手段でもいいから、鳩ぽっぽや民主党政権なんぞは首に縄をつけてでも政権からひきずりおろさんといかんでしょう。
ビルマや北朝鮮のような軍政は望まんが、こんな体たらくが長く続けば、極右へ流れる勢力は確実に増えます。
そうなっても今よりマシと思えるからコワイ。
ミリタリーちゅうのは一種、麻薬か媚薬みたいな効能が、経済を含めあらゆるところで発揮されるんで、
いいにつけ悪いにつけ、こっちを上手に使いこなせない政権は最終的に転覆の憂き目に見舞われることになる。
前原・亀井以外は軍事ど素人の今の政権じゃそうなった場合保たんでしょうな。(あ、そのための外国人地方参政権だった!)
とにかく自民党にはしっかりしてほしいものです。


柳 四郎
違うよ日本だってやる時はやるよ!!

朝鮮の工作船を公海上無害航行中・・砲撃撃沈して凄い戦果をあげてるよ!!

もしあの時朝鮮が怒って250基のミサイルを日本に打ち込んだら日本はとっくに崩壊してる。

小沢氏の言うところの更地になってる。

お台場に工作船を戦勝記念として陳列してるが・・日本の悪事に記念でもある。

工作員12人も殺してるのだから。

さて銃撃された日本の漁船は銃撃された時の航跡記録を消してようだ。

違法である証拠を消したようだ。

だがロシアの警備艇には間違いなく銃撃された日本の漁船の航跡記録は残ってるだろう。



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2370-7c974552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。