柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛沢東は一人っ子政策を取り続けた・
   
地球船の定員は80億人
Re:子供をむやみやたらに増やしたらダメ 2010/ 1/21 12:41 [ No.13
heartsunnotion
世界の増え続ける人口を、抑制する事はなかなか至難ではないか。各国の利害は、CO2どころではないだろう。人権に政治が介入するには限界がある。無理がかなり重なるはずだ。
大きな問題だけに、議論のスタートは少しでも早めたほうが良いだろう。
各国の協調に至るには最低10年、国民に浸透するのに5年、効果が出るにはさらに10年、通産で25年はかかるビックプロジェクトである。
当然、経済の安定策と財政、高齢者対策なども同時に考えていく必要がある。
後に持ち越せば、次の世代の人はもっと辛い現実に突き当たる事になる。


柳 四郎
あなたの言う通りだが・・人は欲望に流される。

毛沢東は一人っ子政策を取り続けた・・だが現在の様な経済発展の爆発で・・資源不足となり世界中から資源を買いあさっている。

日本と同じだ。

毛沢東に地球を任せたらいいのだが、すでに居ない。

老人を支えるのに5人の若者が必要だと言う・・その5人が年を取ったら25人の若者が必要になる・・ネズミ講だ!!

石油が買えなくなったら日本で養える人口は3000万だ・・9000万の餓死者が出る。

東大の学者が言っていたが・・・このまま人口が爆発したら環境破壊で人が住めなくなる・・・人が滅びたらまた自然環境は戻るから心配ないと。

地球は絶えず環境激変を繰り返してるようだし。

いずれ間違いなく人類は滅びるのだろう・・・わずかな人々が生き残るだけかも!



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2367-18c517b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。