柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大騒ぎしてるのは日本国民だけというお粗末
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
名護市長選 稲嶺氏が当確 2010/ 1/24 21:09 [ No.74357
aiti2521
 接戦と見られた注目の名護市長選挙は、米海兵隊普天間基地の辺野古への移設に反対の立場を鮮明にする新人の稲嶺進氏に当確が出た模様。

 地元が明確に移転受け入れ反対の意思を表明したことは、当然ながら政府の移転先選定に大きく影響せざるを得ない。
 これで、現実的に現行案の辺野古への移設は極めて難しくなった。

 鳩山政権は、ゼロベースで移転先を再検討する方針を示していたが、イマイチ腰が定まらず、現行案も候補として否定してなかった。
 しかしこの選挙結果は、鳩山政権に対して、はっきりと「現行案以外で国外・県外」と覚悟を決めて米政府と交渉することを迫ったものと言える。

 鳩山総理・岡田外相・北沢防相はじめ内閣と担当閣僚には、この民意を尊重し腹を据えて交渉すべきだ。


柳 四郎
これで鳩山政権は、ゼロベースの基盤がさらに固まった。

ゼロベースである以上・・・鳩山氏の駐留なき安保論を米国に突き付けることができる。

米国はすでに鳩山政権のゼロベースでの押しに撤退し続けている・・これで決まりだろう。

オバマはすでに無力だ・・米国世論もまるでこの件には無反応・・オバマは後ろ盾がない!!

5月に米軍撤退交渉がスタートするということだろう。

国民の殆どが拒否している米基地は撤退以外に道がないのだから。

さらに中国の国際貢献でアジアの平和と安全が確保されてる以上・・米基地が不要であるのは明白だ。

ゼロベースで新しい事態を認めることだ。

大騒ぎしてるのは日本国民だけというお粗末。

鳩山政権は駐留なき安保の基本があるからゆるぎない・・揺れるのは国民だけだろうが・・国民の揺れなど・・49日だ。

スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2320-199d71c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。