柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の土地を外国企業が買えるんだ!!
   
◇日本のあるべき外交・安保について◇
Re: koshu53jp  さん領土併合 2010/ 1/21 16:39 [ No.59286 /
koshu53jp

柳 四郎
事実も知らずに嘘つくなよ!!
インドでどれほど英国が利益を得ていたか・・どれほど独立を阻止し続けたか!!

koshu53jp
 植民地が、現地人を未開人(まだ人間ではない)として、愚民政策、奴隷、収奪支配が可能であった時代は利益を搾取するだけだったのでその通り。

 しかし、いかな現地人と言えども人権を主張し、組織的に抵抗するようになると利益を損失が上回るために植民政策は経済的に破綻すると主張したのはイギリスの将軍だった。(1930年代で名前を忘れたので失礼)

柳 四郎
4千万の国民がいるイギリス人の誰かがどう言うかなど問題ではありません。
東インド会社の支配下にあるインドは絶えず利益を上げ続ける・・当然のことでしょう?

だが1945年以降の国際連合ができて・・民族自決の原則が確立して1947独立してます。
利益を損失が上回るために植民政策を放棄したのではありません。

日本の国土を買占は法的に不可能だよ。
************
http://ameblo.jp/haru26ra/entry-10290443934.html
2009年06月30日(火) 13時28分46秒

ここ1~2年の話である。

中国政府系ファンドや開発会社、あるいは韓国の開発会社に対馬や沖縄本島の土地が好んで買われています。 沖縄本島だけではなく、与那国島のような離島でも中国人がどんどん土地を買い入れつつあります。聞く所によれば、米軍基地や自衛隊に隣接する土地も好まれる傾向もあるそうです。 この事は以前のブログにも書きました。
koshu53jp
 まだ心配するほどでもない?
*********
http://www.elneos.co.jp/0708sf1.html
日本企業には日本の土地所有権が付いているのである。中国の成長も、元の事業はいい加減な権利の上に立っている。その中国企業が「地球の中心から宇宙の果てまで」の日本の土地を所有するのだ。一番重要なのは、日本政府に簡単に収容されない権利ということだ。
***********

柳 四郎
日本の土地を外国企業が買えるんだ!!

恐ろしい話だな~~即報的規制をすべきだ。

??だけど日本人も米国の土地を買えたようなきがするな~~

でも??ダミー企業を使えばどうにでもなる!!
フロリダの水源を企業が相当買収してる、米国企業とは限らない・・グローバル企業もある、資本など特定できない。


スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2304-3f3b1812
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。