柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米国の言う自由の国とは・・破壊と無秩序の殺戮の国を
   
◇日本のあるべき外交・安保について◇
海自撤収で麻薬の密輸が増える危険性も 2010/ 1/16 8:28 [ No.59181
bpqcoxbuz
海自のインド洋給油終了、部隊は帰国の途に

 インド洋で多国籍海軍に対して給油活動を続けてきた海上自衛隊は15日午後7時(日本時間16日午前0時)、活動の根拠となる新テロ対策特別措置法の期限切れに伴い、活動を終了した。

 15日午前(同15日午後)には補給艦「ましゅう」と護衛艦「いかづち」がパキスタンの艦艇に対し、最後の給油を行った。8年に及んだ活動はこれで終結し、海自部隊は帰国の途に就いた。

 最後の給油はインド洋北部アラビア海のオマーン沖で行われた。パキスタンの艦艇「バブール」が朝日を浴びながら、補給艦「ましゅう」の右後方に姿を現した。ゆっくりと進むバブールから「君が代」が聞こえてきた。給油終了後には日の丸を掲げ、「I wish you a safe journey(安全な航行を祈ります)」と手旗信号で海自艦に別れを告げ、テロとの戦いの現場へと針路を取った。

 鳩山政権は、給油ニーズの減少を活動終了の主な理由にあげる。今月の給油はこの1回だけ。だがその背景には、アデン湾などアフリカ・ソマリア沖で多発する海賊被害がある。

 2001年9月の米同時テロ後に始まった多国籍海軍による海上阻止行動には当初、米英など十数か国が40隻を超す艦艇を派遣し、テロリストの洋上逃走、武器や麻薬の密輸を監視してきた。その後も5~10か国が艦艇を派遣し、日本は01年12月から各国海軍への燃料補給を続けてきた。

 しかし、08年以降はインド洋に隣接するソマリア沖に海賊が出没、各国とも艦艇を海賊対策に振り向けざるを得なくなった。海自の給油は海上阻止行動を担う艦艇が対象のため、ピーク時には月20回以上あった給油も、昨年からは月平均6回程度に減少した。

 だが現場海域は「洋上監視は手薄で、複数の不審な船舶情報があっても、追跡する艦艇が足りない」(防衛省幹部)状況だ。

 海自補給艦の撤収で多くの艦艇が給油のために現場を離脱する。その影響を受けるのが麻薬の密輸阻止だ。アフガンで生産されたアヘンの密輸は急増しており、同省幹部は「タリバンやテロ組織は、麻薬の密輸で得た資金を武器の購入などに充てている。海自の撤収で監視の目が緩めば密輸はやりやすくなる」と懸念する。

 海自の活動は、各国艦艇への支援にとどまらず、日本と中東を結ぶ海上交通路(シーレーン)の安全確保という“副産物”を生み出した。給油活動や日本との往復の合間に、沿岸国や周辺のイスラム諸国と親善訓練を行うなど各国と関係強化を図ってきた。

 派遣部隊指揮官の酒井良・1等海佐は「ペルシャ湾岸から続くオイルルートで活動してきたことに意味がある」と振り返る。最後の給油地点に向かうましゅうから、水平線上に連なる大型タンカーが見えた。

(2010年1月16日01時12分 読売新聞)


>「タリバンやテロ組織は、麻薬の密輸で得た資金を武器の購入などに充てている。海自の撤収で監視の目が緩めば密輸はやりやすくなる」
恐らく鳩ポッポ政権にとって、この程度の事は給油を継続する理由にはならないのだろう。
だからこそ、金で解決する策を選択したのでしょう。
今後この地域においてテロ組織による密輸が増加しても、日本には何ら責任は無いという事なんだよね、鳩ポッポ?


柳 四郎
アフガンのタリバン政権時・・全く麻薬の密輸はなかったと言う・・道に落ちてる物を取る人もないほど治安は良かったと言う。

だが米国がすべてを破壊してしまった。

それを助けたのが日本だ。

インド洋での給油がいかにアフガンを破壊し続けたか!!

理解することだろう。

米国の言う自由の国とは・・破壊と無秩序の殺戮の国を言うのだろう。



スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2267-e44b5010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。