柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国のエンジンを使っての立て直し
   
◇日本のあるべき外交・安保について◇
給油活動に「十分な意味なかった」 2010/ 1/15 8:57 [ No.59163
bpqcoxbuz

 鳩山首相、インド洋での給油活動に「十分な意味なかった」

 鳩山由紀夫首相は14日、近く終了するインド洋での給油活動について
「政策的意義でいえば近年、必ずしも十分な意味を持っていなかったのではないか。
給油活動の実績が示している」と指摘した。

 ただ、給油活動を担った海上自衛隊については「非常に頑張った。心から
感謝したい」と述べた。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

産経msnニュース 2010.1.14 21:04


>鳩ポッポに感謝されても、自衛官も嬉しくはないだろうね。
しかしインド洋で給油活動をするよりも、胡散臭いカルザイ政権に4500億円の現金を渡す方が意味があると言うのだから、どうかしてるぜ。
今回の判断が正しかったのか間違いだったのか、その答えは近い将来必ず出るだろうから、それまで様子を見るしかない。


柳 四郎
インド洋で給油停止出あれほど大騒ぎしたのが馬鹿みたいだね・・米国は 無反応・・・まるで無視!!

全く無意味だったと言うことだ。

沖縄の基地問題も同じだ・・騒いでるのは日本だけ!!

米国ではほとんど誰も知らない誰も騒がない!!

議員ですら知らない・・・沖縄基地などどうでもいいことだ!!

さてこう見ると鳩山総理はすごい決断力と実行力のある総理だ!!

米軍基地を撤退させる決断を米国に迫ると言うことだ!!!

駐留なき安保と言う鳩山総理の主張を実行するのだろう。

しかも中国の国際貢献も・・中国とともにアジアの平和のために協力していこうと言う考えだろう。

140人もの議員を連れての小沢氏の訪中・・・これからは中国中心の世界であることを前提の方向転換。

現実的対応だ・・自民では決してできなかった方向転換だ。

日本経済建て直しも・・中国のエンジンを使っての立て直し以外に道はないのだから。

スポンサーサイト

テーマ:これからの日本 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2264-aca35418
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。