柳 四郎の対論
本当のことを話そう・・報道しない自由を考える
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷信から目が覚めないのだろう?
   
憲法9条に賛成ですか?反対ですか?
Re:武器よさらば? 2010/ 1/13 22:15 [ No.74155
tarabax2
2006年にインドネシアへ巡視船を送ってますよ。
鳩山政権もイエメンに巡視船を送る予定です。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100105-OYT1T00084.htm

Re:武器よさらば? 2010/ 1/14 8:44 [ No.74159
proper_plt
 自衛艦ではなく、巡視船なら問題ないのです。
 海賊は本来、海保が取り締まるのが当たり前ですから。

*****************
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100105-OYT1T00084.htm
ソマリア沖の海賊対策で、政府は対岸のイエメンに30メートル級の巡視船1隻(約10億円)を供与する方向で検討に入った。

 アデン湾・紅海に沿って約2500キロ・メートルの長い海岸線を有する同国沿岸警備隊の取り締まり能力の強化のため、政府開発援助(ODA)の無償資金協力の枠組みで供与する。早ければ2012年ごろにも巡視船を引き渡したい考えだ。

1 ・・・巡視船は「武器」に該当し、外国への武器輸出を禁止する「武器輸出3原則」の例外とするため、イエメン側から〈1〉テロ・海賊取り締まりなどに用途を限定〈2〉日本政府の同意なく、第三者に移転しない――ことなどの約束を取り付け、交換公文を交わす予定だ。

 ソマリア沖では最近、海賊事件が急増し、09年中は前年比で約2倍の215件に達した。現在は日本の海上自衛隊をはじめ、約30か国、30~40隻の海軍艦船が海賊対処活動を行っているが、周辺国の沿岸警備隊の取り締まり能力が不十分なため、装備の拡充や人材育成が課題となっている。
(2010年1月6日01時02分 読売新聞)


柳 四郎
1 ・・・巡視船は「武器」に該当し・・

武器輸出を禁止する「武器輸出3原則」に抵触するよ。

当然だろう20mm機関砲を装備してる。

この20mm機関砲弾の部品の一部は僕の作った機械で作られてる。

朝鮮にトラックのシャーシ輸出でさえ「武器輸出3原則」に抵触するとして捕まってた。

だがこの巡視船でソマリア沖の海賊対策にどうして使えるのだろう?

イエメン当局はソマリア領海で活動はできない。

あ~~イエメン領海を取り締まると言うことか・・・ソマリア領海で活動する海賊は他国には取り締まれない。

ソマリア領海で活動する海賊はソマリア自治政府の徴税船でもあるのだから。

先進国が束になってもシーレーン防衛などできないことが証明されてる。

軍隊で治安や平和や安全など保障されないことはイラク・アフガン・9-11で証明されてるのに、未だに軍隊で国を守るなどと言う迷信が横行してる。

その迷信を米国はイラク・アフガン・・・ソマリア領海で振り回してる。

日本国民は国の安全のために米軍の駐留が必要だと・・今だに迷信を信じてる。

どうしてこれほど事実で、軍隊など治安や平和や安全などに役に立たないことが証明されてるのに!!
迷信から目が覚めないのだろう?



スポンサーサイト

テーマ:国連軍設立 - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://riyushirou.blog96.fc2.com/tb.php/2229-8b89eae3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

柳 四郎

Author:柳 四郎
旧・YAHOO柳四郎ブログ
   
個人日記新ブログ10/3
  
ら るみ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。